東京都立川市の不用品回収/即日対応の格安業者/口コミ高評価

東京都立川市のおすすめ格安不用品回収業者5選【優良業者の選び方解説付き】

東京都立川市で不用品の処分にお困りの方はいらっしゃいませんか?こちらの記事では立川市で利用できる不用品、粗大ごみの処分方法を纏めています。

不用品と一言で言ってもその種類は多様です。壊れた家電や道具、古くなった家具特に粗大ごみとなると大きくて場所も取るので、早く処分しないと邪魔になってしまいます。しかし大きなもの程動かすのも辛く、どう処分すればよいかも分からない事もあるでしょう。

立川市で不用品を処分する際、2種類の方法から選ぶことができます。

1、が行っている回収サービスを利用する

2、不用品回収業者を利用する

どちらを利用しても、不用品を処分することは可能です。

ただし、この二つにはそれぞれメリット・デメリットがあり、それを知らずに利用すると大きな損をしてしまう可能性があります。事前に双方の特徴を理解しておくことで、かかる費用を最小限に抑える事が出来ます。

これから立川市のサービスと不用品回収業者のサービスを見比べつつ、どちらを利用するのが自分に合っているのか判断する方法を伝授していきます。実際に立川市で不用品を回収してくれる業者もいくつか紹介しますので、不用品の処分を考えている方はぜひ目を通してみてください。

立川市の収集と不用品回収業者を8つの項目で徹底比較

市が行っている回収サービスと業者のサービス。この2つにどのような違いがあるのか比較してみました。料金設定や回収可能な大きさ、回収できない物など、8項目に纏めましたので、どちらが使いやすいか確認してみてください。

不用品の大きさ

立川市の回収サービスの場合

立川市ではどのようなごみが「粗大ごみ」として扱われるのでしょうか。立川市のホームページを見ても明確に記載されている文章はありませんでした。そのため、東京都の基準で見ると、粗大ゴミとは「一般家庭から出たごみであり、家具や家電など大型で1辺が30cmを超えるもの」と概ねなっています。

そのため、30 cmを超えるような品は、粗大ゴミとして出すことが可能であり、大きさの制限はありません。ただし、運搬車の容量を超えるような大きな品については、事前にしっかりと確認しましょう。

不用品回収業者の場合

業者に粗大ごみや不用品の回収を頼む場合、取り扱える大きさに決まりはありません。小さな不用品から大きくて移動も難しい粗大ごみまで、幅広く対応してもらえます。ただし、運び出しに人手が必要な大きな不用品等は追加料金を払って人数を増やしたり、重機を準備してもらう必要が出てきます。

不用品の量

立川市の回収サービスの場合

市のサービスでは回収できる総量に決まりはありませんが、処理場や収集車に余裕がない時は1度の回収で10点までと制限がかかる場合があります。その為、大量の不用品を処分してもらおうとすると何度も回収を依頼しなければならない事もあります。また、すぐに回収してもらえない事も多く、10日以上待たされることも珍しくありません。

不用品回収業者の場合

大量の不用品を一気に処分してほしいなら、業者に依頼するのがおすすめです。回収量に上限はなく、1度の作業で全て運んでもらえます。業者側としても1回の依頼で大量の不用品を回収できた方が利益が出て嬉しいようです。勿論、1個~少量の不用品回収にも対応しています。

作業時間は大体数時間~1日程度となっています。業者ごとにトラック詰め放題等のプランが用意されていて、不用品の量に応じてこういったプランを活用するとお得に利用できます。

不用品の分別

立川市の回収サービスの場合

立川市の回収サービスを利用する場合、事前にごみの分別が必要です。ごみの種類ごとに処分費用が決まっているので、例えば中身が入ったままのタンス等、分別されていないごみは回収してもらうことができません。回収された不用品はリユース・リサイクルに回される事もあるので、分別をしっかりしておく事は環境を守る事にも繋がります。

不用品回収業者の場合

業者に不用品回収を依頼する場合も、ゴミの分別は必要となります。ただし、業者では追加料金を払う事でゴミの分別から回収まで頼むことができるプランやオプションが準備されている所もあります。分別する時間が無かったり、ごみが大量にあってどう分ければ良いか分からない場合は業者に任せてしまうのも良いでしょう。

回収できない不用品の種類

立川市の回収サービスの場合

立川市では回収できないごみや不用品があり、回収依頼をする際は注意が必要です。

  • エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、パソコン(下記の関連リンクをご覧ください。)
  • 事業系ごみ(下記の関連リンクをご覧ください。)
  • リフォーム等で出た建築廃材など
  • 処理困難物:土、石、消火器、自動車・バイク及びその部品、石油・灯油、塗料類など

これらの品は回収が出来ないようです。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者なら市で回収してもらえないごみでも引き取ってもらえる場合があります。しかし、中には特定の資格を持っていないと取り扱えない品もある為、事前に引き取ってもらえるのか、その資格を持っているのか電話等で確認しましょう。

家電リサイクル法対象の家電類は市のサービスでは回収してもらえませんが、逆に業者だと回収だけでなく買い取りが可能な場合も有ります。発売されてから年数が経っていない物や、あまり使用していない状態の良い物は値段が付きやすいようです。

不用品の出し方

立川市の回収サービスの場合

立川市で市の回収サービスを利用する場合は以下のような手続きが必要となります。

1、市の粗大ごみ受付センターに回収を申し込む(電話、スマホ、パソコン)。電話は繋がりにくいようなので、可能なら他の方法がおすすめです。

2、回収を依頼する粗大ごみの種類、大きさ等の確認。自分で持ち込むのか引き取りに来てもらうのかの指定(電話、ホームページ、FAX

3、ごみを処分するのにかかる処理手数料を確認する(電話、インターネット)

4、スーパーやコンビニで売っている「有料粗大ごみ処理券」を購入する(立川市の処理券しか利用できないので注意しましょう)

5、受付番号または氏名を記入した「有料粗大ごみ処理券」を回収してもらう粗大ごみに貼り付けておく。

6、粗大ごみを予約時に指定した場所へ朝の8時までに出しておく。申し込みがきちんとされていなかったり、処理券を貼っていない場合は回収されないので注意。

不用品回収業者の場合

回収業者に依頼する際の手続きは、市に依頼する時と比べると簡単です。

 1、訪問見積もりの依頼をする(電話・FAX・パソコン・スマホ) 比較するために複数の業者に見積もりをしてもらうことをおすすめします。

 2、料金や回収量、回収可能な日にちなど、見積もりの結果を見て一番良さそうな業者を選ぶ(即日対応が可能な業者もある)

 3、予約した日になったら業者のスタッフに簡潔に指示を出し、不用品を回収してもらって支払いをする(その場で現金支払いが多いが、最近では、クレジット、電子支払いが可能な会社も増えてきています)

受付と回収時間

立川市の回収サービスの場合

市の不用品回収サービスを利用する場合、受付時間は以下のようになっています。

専用ダイヤル042-531-5311 受付時間:月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)午前9時から午後4時

インターネット 24時間(1度の受付で10点まで)

不用品回収業者の場合

業者に依頼する場合は業者ごとに受付時間が異なります。

電話:朝7~20時程度

インターネット:24時間365日対応

不用品回収の費用

立川市の回収サービスの場合

回収にかかる費用は、市のサービスだと処分品の種類によって異なります。自分が処分したい品の処分費を知りたい場合は、電話やインターネットを使って確認することができます。かかる費用が分かったら、その金額分の処理券をスーパー等で購入しましょう。処理券は1,000円の物と300円の物がありますので、間違えないように気を付けてください。処理券はごみを出す前に貼り付けておく必要があります。

不用品回収業者の場合

業者に依頼する際にかかる費用は見積もりをしてもらう事で確認が可能です。電話や訪問で見積もりを頼むと、総額でいくらかかるかが分かります。詳しい額が知りたい場合は訪問見積もりがおすすめです。不用品の数が多い場合はトラック載せ放題等のプランがお得になることがあるので、こちらを提示されることもあります。また、片付けや清掃等のオプションがあり、これらは追加料金となる事が多いので利用を考えている方は見積もりの際に伝えておきましょう。

その他の利用できるサービス

立川市の回収サービスの場合

立川市では特定の条件を満たしている方は粗大ごみの処分手数料などが免除されます。

  • 生活保護の受給者
  • 児童扶養手当、特別児童扶養手当を受けている人
  • 老齢福祉年金の受給者
  • 中国残留邦人等支援給付を受けている人

高齢者、障害者の減額

  • 不用品を自分で持ち込むと手数料が減額されます(65歳以上の高齢者と障害者のみ)

不用品回収業者の場合

業者に不用品回収を依頼する場合は、以下のようなサービスを付けることが可能です。

  • 遺品の管理や相続の相談など、遺品鑑定士によるサービス
  • 状態が良い物の買取りサービス(家具や家電、ブランド品、宝飾品など)
  • 女性スタッフに作業をお願いする
  • 即日対応や早朝深夜の対応、24時間対応
  • 騒音に配慮した作業

立川市の優良回収業者を安く利用6つの方法

いざ不用品回収業者を利用しようとすると、業者の数が多すぎてどこに頼めばよいのか分からないかと思います。料金設定や扱える品目、プラン設定など、業者によってサービス内容は様々です。業者を選ぶ際に何を気にすべきか、よく確認すべきポイントを纏めましたので、業者へ依頼を考えている方はぜひ参考にしてください。

選び方①:見積もりから選ぶ

いくつかの業者に見積もりを依頼し、見積もり結果を比較して回収業者を選びましょう。業者によって訪問見積もりや、電話やインターネットによる簡易見積もりをしています。簡易見積もりだと大まかな料金しか分からないので、訪問見積もりでかかる総額を明確にした方が良いでしょう。

ついつい安い見積もり結果の業者に依頼してしまいそうですが、極端に安い業者は作業内容や回収品によって追加料金が発生し、それが見積もり結果に入っていない場合があります。事前に追加料金が発生する条件をしっかり確認しておきましょう。

選び方②:対応可能な日時から選ぶ

不用品を急いで回収してほしい方や、決まった時間しか予定を空けられない方もいるかと思います。回収業者の中には即日対応が可能だったり、早朝や夜間の対応が可能な所もあります。そういったフットワークの軽さで業者を選ぶのも良いでしょう。

見積もりも電話後30分で来てくれる事もあるので、料金だけ早く知りたいという方にもおすすめです。急な引っ越し等、どうしようもない状況にも対応してもらえて非常にありがたいですが、早朝対応など一部のオプションは有料となっている場合があります。依頼する前に確認をしておきましょう。

選び方③:プランから選ぶ

料金プランは業者によって異なり、回収してほしい不用品の量に合わせて利用することができます。単品~少量の不用品ならそのまま品事の料金を払って引き取ってもらっても良いですが、回収量が多い場合はトラックや台車を利用するプランがおすすめです。

トラック載せ放題等のプランは割安となっている場合が多く、軽トラックから4tトラックまで幅広い量の不用品に対応してもらえるので便利です。回収前のごみの分別や回収後の部屋の清掃等を頼める、有料のオプションを準備している業者もあります。必要に応じて利用するのが良いでしょう。

選び方④:サービス内容から選ぶ

利用できる料金プランは回収業者によって様々です。加えて無料、有料で追加できるオプションも多数あります。特に以下のようなオプションは多くの業者で利用でき、非常に便利なサービスとなっています。 

  • 女性スタッフ依頼サービス:女性スタッフに不用品回収をお願いすることができます。1人暮らしの女性など、プライバシーに配慮してほしい方や男性スタッフばかりに来てもらうのは不安な方におすすめのサービスです。
  • 買い取りサービス:ブランド品や家具家電など、状態が良くまだ使用可能な物は買い取ってもらえることもあります。不用品回収時に買い取りや査定をお願いする場合は、回収にかかる費用から買い取り額を引いた金額を請求される形となります
  • 遺留品鑑定士によるサービス:亡くなった人の遺品を整理したり、管理をしてもらうといったサービスです。こちらのサービスを利用できる業者は、遺品整理士の資格を持ったスタッフが在籍している事が多いです。
  • 清掃サービス:回収する前にごみの分別を行ったり、不用品回収後の部屋の清掃を行ってくれるサービスです。ごみを仕分けする時間が無かったり、回収後にすぐにその部屋を使いたい方には助かるサービスです。

選び方⑤:回収できる品から選ぶ

立川市のサービスでは回収不可能となっている品でも、不用品回収業者なら回収してもらえる事もあります。ただし、市が回収できない物の中には特殊な資格を所持していないと取り扱えない物もあります。本当に処分可能なのか、ちゃんと資格を所持しているのか。回収依頼を出す前にしっかり確認しておきましょう。

立川市で格安の不用品回収業者を探す方法は?

立川市で不用品回収業者を選ぶ際は、不用品回収受付センターを利用するのがおすすめです。業者の選定時は色々と比較をしたい所ですが、不用品回収受付センターなら料金や口コミ、サービス内容など色々な情報を見て比較することができます。人によって重視する点も違いますので、様々な情報が集まっているセンターは非常に便利です。

東京都立川市で格安不用品回収業者を探すなら、不用品回収受付センターがおすすめです。

立川市のおすすめ格安不用品回収業者5選

さて、実際におすすめできる優良な不用品回収業者を、ここから5社、紹介していきます。あたなの状況に合わせて、自分に合った業者選びの参考にしてください。各社、安いだけでない、納得のいく、さまざまなサービスを行っています。

クリーンクルー

クリーンクルー

法人からの依頼もこなす不用品回収業者です。見積もりで他社よりも1円でも高い場合は、しっかりと割り引いてくれます。小量の不用品回収も可能で、ちょっとした相談ができます。また、大型のプリンタや事務用品、厨房機器といった大きな不用品の回収を頼むこともできます。

サービス内容

オフィス清掃、お部屋の片付け、不用品回収

料金目安

要見積もり

対応エリア

立川市、東京(全域)、埼玉、神奈川、千葉

受付時間

年末年始休業、WEB受付 電話対応9:00~19:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決算

その他

即日対応

ダストマン

ダストマン

不用品を丁寧に扱うために、1つ1つに料金が設定されている業者です。各品の処分費は、公式サイトで確認することができます。状況に応じて、さまざまなプランが用意されているので、まずはしっかり見積もりをお願いしましょう。作業費や車両費用こみのお得なパック料金もあり、料金が内容によって変動するので見積もりが必要です。

サービス内容

お部屋の片付け、遺品整理、ゴミ屋敷清掃、不用品回収

料金目安

1tトラック:12000円~、2tトラック:5万円~

対応エリア

立川市、東京、埼玉、神奈川、千葉

受付時間

年末年始休業 電話対応9:0019:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード

その他

 

ブレインズ

ブレインズ

幅広い地域に対応してくれる業者なので、多くの地域で実績があります。また、買取りにも力を入れている業者ですので、どうせ処分するなら少しでもお金にしたい、とお考えの方におすすめしたい業者です。二階や壁にはまっている家具等、動かしにくい物でもプロのスタッフが丁寧に運び出してくれます。

サービス内容

不用品回収、引越し、遺品整理

料金目安

要見積もり

対応エリア

立川市、東京、埼玉、千葉

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応9:00~20:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決済

その他

即日対応、買取りサービス

エコキャット

 

エコキャット

エコキャット

粗大ゴミ1点から家丸ごとの大量のゴミまで、どんな量のゴミも回収してくれる業者です。一軒家から賃貸などの引っ越し作業や、ゴミ屋敷の整理、分別、どんな状態でも問題なく、すべてスタッフに任せることができます。パック料金がしっかりとしているので、見積もり後の追加料金が発生することはありません。

サービス内容

粗大ゴミ処分、不用品回収、ゴミ屋敷清掃

料金目安

軽トラック:2万円〜、2tトラック:8万円〜

対応エリア

立川市、東京都、埼玉、神奈川、千葉、

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応8:00〜20:00

支払い方法

作業完了後の現金払い、クレジットカード決算

その他

即日対応、見積もり無料

住まいる隊

住まいる隊

買取りに力を入れている業者なので、売れるものがあれば必ず買取り査定してくれます。少しでも現金にしたい方におすすめの業者です。無料見積もりの際に、買取り可能な物があればその料金を差し引いてくれます。汚れて壊れている物でも必ず値段をつけてくれる非常に優良企業さんです。

サービス内容

不用品回収、粗大ゴミ回収、ゴミ屋敷清掃

料金目安

軽トラック:1万3,800円~、2tトラック:5万7,800円~

対応エリア

立川市、東京、埼玉、千葉、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応24時間対応

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決算

その他

買取りサービス、即日対応

立川市で不用品回収をお考えの方へ

2021/01/19 05:32(火) 現在「お客様が選んだNo.1業者」