東京都足立区の不用品回収/即日対応の格安業者/口コミ高評価

東京都足立区のおすすめ格安不用品回収業者5選【優良業者の選び方解説付き】

東京都足立区にお住まいで、不用品や粗大ゴミの処分方法について困っていませんか?

この記事では、あなたの状況にあった不用な粗大ゴミの処分について、東京都足立区で利用できる地域に密着した情報を提供いたします。

どんな物でも時間と共に壊れたり、使われなくなったりと、そろそろ買いかえって思っていませんか?お父さん、お母さん、自分、また、一人暮らしの方、会社の方など捨てたいものは人によってさまざまです。そのようないろいろな不用品を賢く、上手に処分するにはどうしたら良いのでしょうか?

ゴミを処分する2つの方法があります。

1つは、足立区の回収サービスを利用する。

もう1つは、不用品回収業者にお願いする。

この2つの違いってどんなことがあるか、あなたは知っていますか?それぞれの回収サービスには、良いことも悪いこともあり、上手に利用しないと処分費が多くかかることもあります。総額で数万円も処分費が違う場合も出てきますので、注意して利用したいですね。

この記事では、上手に、安く、不用品や粗大ゴミを処分したい人におすすめの方法をご紹介していきます。そして、あなたの状況に合わせた不用品回収業者を選べるように、厳選した5社をまとめてみました。不用品の回収をご検討の方は是非ご参考ください。

足立区の収集と不用品回収業者を8つの項目で徹底比較

足立区の回収サービスと不用品回収業者では、どんな点でサービスや費用が違うのでしょうか?ここでは、それぞれのサービスについて、不用品の大きさや量と言ったカテゴリーに分けて、説明していきます。

比較することで、あなたの現在の状況に合ったサービスを選べるようにしました。

不用品の大きさ

足立区の回収サービスの場合

足立区の粗大ゴミの出し方を行政のホームページで確認すると、粗大ゴミとは「家庭で不要になった大型のごみ(一辺の長さが30cmを超えるもの)は“粗大ごみ”」となっています。少し言い方を変えると、この基準はいわゆる指定ゴミ袋に入らない一般家庭から出る家具や家電、剪定木などになります。大きさの規定は無いので、30 cmを超えるものであれば、処分を申請することができます。

不用品回収業者の場合

不用品業者で、家庭から出るゴミでその大きさが問題になることはまず無いでしょう。どんな大きな品でも基本的に回収できます。ただし、人が運べない品、2階以上の高層階、重機が必要な場合などは、少し追加の費用が発生するようです。

不用品の量

足立区の回収サービスの場合

回収してくれる粗大ゴミの量に制限はありません。ただ、収集車や焼却炉、リサイクル工場など関係で、一度に回収されないケースもあります。必ず事前に確認しましょう。行政サービスの場合、不用品の量が増えるほど、手間と時間がかかりますので、粗大ゴミが10品以下の時がおすすめです。

不用品回収業者の場合

不用品が10品以上と、多い時、例えば、ワンルーム、一軒家などから出る大量の粗大ゴミを扱うには、不用品回収業者がおすすめです。業者にはさまざまな処分プランがあるため、大量の不用品にもしっかりと対応してくれます。

不用品の分別

足立区の回収サービスの場合

粗大ゴミと言っても、分別されていなければいけません。行政の場合、特に11品処分費が設定されているため、品目がわからない状態になっているものやタンスの引き出しに物が入っている状態では回収してくれません。面倒だからと言って、一緒に梱包してはいけません。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者も同様に分別が必要ですが、お願いすれば、業者が代行してくれます。ゴミ屋敷清掃や部屋の片づけサービスなどのオプションを設定すれば、回収とリサイクル、不燃、可燃など、あなたは何もしなくても、業者が分別を行います。

回収できない不用品の種類

足立区の回収サービスの場合

足立区のホームページを確認すると、次の品は回収できません。

  •  家電リサイクル法の対象品目(ブラウン管・液晶・プラズマテレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)とパソコンは除きます。
  •  事業活動に伴って生じた粗大ごみ (産業廃棄物

不用品回収業者の場合

不用品回収業者は、基本的に家庭から出るゴミの回収が可能です。また、足立区で回収してくれないような品でも、業者によって回収可能な場合があります。特に使用可能な家電や家具などは、買取りしてもらえることもあります。

産業廃棄物、事業廃棄物、医療廃棄物、有害物など、自治体では回収できないゴミは、処分できる免許を持った業者で処分することができます。

不用品の出し方

足立区の回収サービスの場合

足立区での粗大ゴミの出し方は、次のような順番になっています。

  1. 足立区の粗大ゴミ受付センターで事前申し込み (PC、スマホ、電話、Fax)※電話での受付がつながりにくくなっているようですので、インターネットからの申請が便利です。
        ↓
  2. 種類や大きさ、数、回収方法(収集・持込)などの情報を申し込み (インターネットまたは電話、Fax) ※11点以上の粗大ゴミを出す人はネットでの申請ができません。
        ↓
  3. 足立区の「粗大ゴミの処理手数料一覧(収集・持込)」を見て処分費を確認
        ↓
  4. 足立区の「有料粗大ごみ処理券」(シール)を「有料粗大ごみ処理券取扱所」の表示のあるスーパーやコンビニエンスストアなどで購入 (他区市町村のごみ処理券は使用できません。)
        ↓
  5. 「有料粗大ごみ処理券」(シール)を粗大ゴミに貼り、名前を記入する。
        ↓
  6. 予約日の朝8時までに排出場所(申込み時に指定)に出す。集合住宅の場合は、粗大ごみ置場か1階出入口付近。戸建住宅の場合は、玄関先で通行に支障のない場所

 

不用品回収業者の場合

不用品回収業者では、次のよう手順で進めていきます。

  1. 事前の見積もり依頼 (PC、スマホ、電話、Fax)※ 必ず、訪問見積もりを取りましょう。
        ↓
  2. 即日見積もり、即日対応も可
        ↓
  3. 作業日まで待つ。当日、回収作業後、支払い (クレジットカード等の支払いも可能な業者が多数)

受付と回収時間

足立区の回収サービスの場合

電話での受付は、足立清掃事務所:03-3853-2141で月曜から土曜8時から19時まで(祝日も受付)可能です。※年末年始・メンテナンス時を除く。また、英語による受付も可能です。インターネットでの申込みは、24時間受け付け可能です。

不用品回収業者の場合

業者によって多少の時間に違いがありますが、電話なら朝7~20時くらい、インターネットなら24時間365日対応の所が多いようです。

不用品回収の費用

足立区の回収サービスの場合

足立区での不用品処分費は、「粗大ゴミの処理手数料一覧(収集・持込)」に一覧が記載されています。1品1品処分費が設定されているため、いちいち確認するのは面倒です。インターネットで申し込むと処分費が計算されて確認できますので、ネットを利用しましょう。電話でも、種類と数を言えば、受付で必要な処分費を終えてくれます。

不用品回収業者の場合

不用品の処分費は、ゴミの量や数、サービル内容などの設定プランによって違ってきます。そのため、必ず訪問見積もりを取って、事前に処分費を確認しましょう。訪問見積もりを取ることで、プロの業者があなたの状況にあったプランを提案してくれるので、総額がはっきりする場合が多いです。

その他の利用できるサービス

足立区の回収サービスの場合

足立区では、次の項目に該当する人は、粗大ゴミの手数料等が免除されます。

  • 生活保護受給者の方
  • 児童扶養手当受給者の方
  • 特別児童扶養手当受給者の方
  • 遺族基礎年金受給者の方(国民年金)
  • 老齢福祉年金受給者の方(明治44年以前に生まれた方)
  • 震災被災者のうち足立区の被災者情報に登録している方
  • 中国残留邦人等支援給付受給者の方
  • 指定場所への持込み

高齢等の理由で、指定場所まで、運搬できない人への運搬サービス

不用品回収業者の場合

不用品回収業者の中には、次のようなサービスを行っている場合があります。

  • 下取り(買取り)サービス (状態の良い家具や家電、宝飾品など)
  • 遺品整理・保管 (遺品鑑定士による管理・保存など)
  • 即日対応、24時間対応、早朝、深夜対応
  • 女性スタッフ対応
  • 騒音、近所対応

足立区の優良回収業者を安く利用6つの方法

ここからは、賢く不用品回収業者を利用するためのポイントについてご紹介していきます。足立区で利用できる不用品回収業者と言っても、その種類は多く、どの会社を選んでいいかとても迷います。そのため、優良な業者を選ぶポイントについて、しっかりと確認しておきましょう。あなたの状況に合わせた優良業者の選び方をご紹介します。

選び方①:見積もりから選ぶ

まったく同じ作業内容でも、業者によって処分費用は全然違います。総額で数万円違うこともよくあります。これは、不用品の回収において、得意とする分野が各社で違うためです。そのため、まず、訪問見積もりで数社から見積もりを取ることをおすすめします。各社の見積もり見て、話を聞けば、自分に合った業者が見つかるはずです。

注意点としては、他社よりも極端に料金が安い業者には気をつけましょう。よくあるのがオプションが設定されており、作業後に追加請求されるパターンです。どの会社でもそうですが、必ず、追加請求が発生する場合の条件を確認しておきましょう。

選び方②:対応可能な日時から選ぶ

賃貸の退去日時が迫っている、明日には引っ越しするなど、急を要する人は、フットワークの軽い業者を選びましょう。素早い業者では、相談から30分で作業を開始してくれるところもあります。また、夜間や早朝といった特別な理由にも、秘密厳守で対応してくれる場合も多いので、急な作業にも対応できる業者は重宝されます。

ただ、回収日を急ぐとすこし割高な料金になりますので、時間と費用を比べて、選択すると良いでしょう。

選び方③:プランから選ぶ

不用品回収業者にはさまざまなプランが設定されており、あなたの状況に合ったプランを選択することができます。例えば、単品の不用品回収なのか?ワンルームなのか?ゴミ屋敷清掃なのか?引っ越しなのか?など、あらゆるニーズに対応できます。もし、大量の不用品がある場合には、トラックつめ放題プランなどがお得です。

トラックつめ放題プランでは、大きさ「積載量」によって値段が決まっており、不用品の量によってトラックの大きさを設定できます。基本的にトラックに積める量なら追加料金が無く、総額がわかりやすいメリットがあります。手軽に利用できる軽トラックプランから4tトラックまで、幅広く選択することができます。

選び方④:サービス内容から選ぶ

不用品回収業者では、それぞれ独自のサービスを行っていることがあります。

  • 買取りサービス
    価値のある家具や家電を下取りして作業費から減額してくれます。また、貴金属や装飾品、ブランド品の買取りも可能な業者もあります。
  • 掃除サービス
    不用品の回収前に分別と部屋の掃除を代行してくれます。
  • 遺留品鑑定士サービス
    故人の思い出や財産に関わる書類などをきちんと管理・保管してくれます。
  • 女性スタッフサービス
    一人暮らし女性など、お願いしやすい、安心のサービスです。

選び方⑤:回収できる品から選ぶ

自治体では回収してもらえない家電リサイクル対象品や危険物、タイヤ、バッテリーなど、処分に困る不用品を回収してくれる業者があります。特定の免許や資格が必要ですので、そのような品がある場合は予め、電話で確認するとスムーズです。処分に困るものが無くなるので、利用したいサービスです。

足立区で格安の不用品回収業者を探す方法は?

東京都足立区での不用品回収業者の選択には、是非、不用品回収受付センターをご利用ください。不用品回収受付センターでは、格安な料金検索はもちろん、他にも口コミでの業者の評価やスタッフ対応など、さまざまな視点から、業者を比較して、優良な不用品回収業者を見つけることができます。

東京都足立区で格安不用品回収業者を探すなら、不用品回収受付センターがおすすめです。

足立区のおすすめ格安不用品回収業者5選

ここからは、足立区でおすすめできる優良な不用品回収業者を5つご紹介していきます。それぞれの業者は、安いだけでない、独自のサービスを展開しており、あなたの状況に合った業者選びの参考にしてください。

セーフティ東京

セーフティ東京

関東一円を対象エリアとして、少量の不用品から大型の家電・家具の移動や、お引越し時に生じる粗大ゴミの回収を行ってくれます。また、使わなくなった自転車や物置、エアコンの処分まで可能です。さらに不用品の回収以外にも庭の剪定やハウスクリーニングなどのサービスも行っており、家にまつわる困ったことを親身になって解決してくれます。

サービス内容

ハウスクリーニング、粗大ゴミ・不用品回収、草刈

料金目安

軽トラック:9,800円~、2tトラック:19,800円~

対応エリア

足立区、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県

受付時間

年中無休 24時間電話対応による無料見積り、受付

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード支払い

その他

 

エコキャット

エコキャット

エコキャット

ゴミ屋敷のお片付けや店舗や事務所の閉店や移転時に生じる様々な不用品の回収はもちろん、遺品整理など可能な業者です。軽トラパックは20,000円から、大型家具・家電の移動や処理には40,000円から、部屋丸ごと一軒家など大量の不用品の回収は80,000円から用意されています。予算に応じて適正なサービスを提案するように心がけているようです。年中無休で、即日対応可能な業者なので、すぐに利用したい人にはおすすめです。

サービス内容

粗大ゴミ処分、不用品回収、ゴミ屋敷清掃

料金目安

軽トラック:2万円〜、2tトラック:8万円〜

対応エリア

足立区、東京都、埼玉、神奈川、千葉、

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応8:00〜20:00

支払い方法

作業完了後の現金払い、クレジットカード決算

その他

即日対応、見積もり無料

ゴールドクリーン

ゴールドクリーン

東京都、埼玉県全域を対象エリアとして、粗大ゴミや不用品の回収、ゴミ屋敷の清掃を行っている業者です。少量のゴミに対応する「かご台車1台分」は格安の14,000円から対応でき、一人暮らしのお引越しで利用できる軽トラの積み放題ンパックは30,000円で対応することができます。お見積り後の追加料金も一切無いのが特徴で安心して利用できます。要望に応じ日程調整、迅速・丁寧な作業に人気があります。

サービス内容

ゴミ屋敷片づけ、不用品回収、引越し、遺品整理

料金目安

軽トラック:3万円、2tトラック8万円〜

対応エリア

足立区、東京都、埼玉県

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応9:00~20:00

支払い方法

銀行振り込み、クレジットカード支払い

その他

高価買取、無料回収

エコスマイル

エコスマイル

足立区、東京、埼玉、神奈川、千葉の圏域にお住まいで、不用品の処分にお困りの方、処分費用をなるべく抑えたい方は、「エコスマイル」がおすすめです。ネット割引など様々な割引サービスをご利用頂くことで、費用を減額することができます。また、さまざまな大きさの「トラック積み放題」プランが用意されているので、あなたの状況にあった大きさのトッラクを選ぶことができます。

サービス内容

お部屋の片付け、不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷

料金目安

軽トラック:15000円、2tトラック:54,800円~

対応エリア

足立区、東京、埼玉、千葉、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応8:0024:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決済

その他

WEB割引5,000OFF、即日対応、買取りサービス

処分屋シンセイ

処分屋シンセイ

東京、神奈川、静岡、山梨にて不用品の回収や遺品整理を行っている業者です。1点の不用品回収から、倉庫全体まで対応、また遺品整理では焚上供養まで行ってくれます。その他にも、ハウスクリーニングやリフォーム、ペンキ塗りなども請け負っている、幅広いニースに応えてくれる業者です。トラック積み放題とスポット便のサービスなど、いろいろな回収方法を選択することができるので、どんな状況でもぴったりとあったプランを見つけることができます。

サービス内容

事業ゴミ、遺品整理、ゴミ屋敷清掃、不用品回収

料金目安

軽トラック:1万9,000円~、2tトラック:4万5,000円~

対応エリア

足立区、東京、神奈川、静岡、山梨

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応8:00~21:00 (水曜定休)

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決済

その他

リサイクル強化

足立区で不用品回収をお考えの方へ

2021/01/25 09:42(月) 現在「お客様が選んだNo.1業者」