東京都千代田区の不用品回収/即日対応の格安業者

東京都千代田区のおすすめ格安不用品回収業者5選【優良業者の選び方解説付き】

東京都千代田区で「不用品処分の方法を知りたい」という住民の方に向けて、不用品処分の方法について詳しくご紹介していきますので、興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

物が壊れたら不用品になるし、新しい物を購入したら古い物は要らなくなって不用品となったりします。しかし、不用品を処理しようと思っても、それが大きすぎて一人で処分できないこともあります。

そういうときは、千代田区にある回収サービスを利用すると便利です。また、不用品回収業者に依頼することもできます。

ただし、千代田区の回収サービスにも不用品回収業者にも、メリットとデメリットがあるのでそれらを知っておくことが必要です。利用方法によって、費用が変わることもあるので、ぜひメリットやデメリットは知っておきましょう。

千代田区の回収サービスと不用品回収業者のサービスの違いを知って、できるだけ費用を安くする方法についても知っておくと便利です。これらのことをこの記事で紹介するので、「不用品を処分したいけど、どうしたらいいのかわからない」という方は、ぜひ確認してください。

千代田区の収集と不用品回収業者を8つの項目で徹底比較

ここからは、千代田区の回収サービスと不用品回収業者の違いについて見ていきます。項目(大きさ、量、分別の仕方、不用品の出し方など)に分けて説明していきます。違いについて知り、自分の状況に合う方法を使い分けましょう。

不用品の大きさ

千代田区の回収サービスの場合

千代田区に住んでいる方は、まず千代田区のホームページを見てみましょう。ゴミの出し方について記載してあります。粗大ごみは、「区民が家庭で不用となった家具・寝具など、おおむね30センチメートル以上のもので長さ1.8メートル以下のものが対象です。1度に出せるのは10点までです。となっています。千代田区で処分ができる粗大ゴミは、一辺が30センチを超える物ということです。製品によって粗大ごみかどうかを決めるので、分解したり切ったりしても粗大ごみになるようです。

そして、粗大ごみを処分したい場合は、前もって千代田区に申し込みをする必要があります。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者では、大きさは関係なく粗大ゴミになります。そのため、家庭から出るゴミがかなり大きくても、回収してもらえます。ただし、重機などが必要なほど大きい場合は、費用が高くなりますが、回収してもらえるでしょう。

不用品の量

千代田区の回収サービスの場合

不用品の量については、千代田区の回収サービスでは制限はありません。ただ、一度に回収できないこともあるので注意が必要です。10点以上の粗大ゴミを処分したいときは、数回に分けての回収となる可能性もあります(収集車や処理場の問題のため)。現在、千代田区のホームページによると10日ほど待つ状況となっているため、すぐに粗大ゴミを処理するのは無理かもしれません。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者は、10点以上の粗大ごみがあるときでも問題なく利用できます。一回で回収可能となっているので、早くて数時間や半日、長くても1日で粗大ゴミを処理できます。不用品回収業者にとって、粗大ごみの量が多いほうが利益がたくさん出るので、むしろ量が多いほうが喜んでもらえるのです。不用品の量が多いときは、「トラック1台分」というように総量で費用を計算するプランがあるのですが、このプランを利用するとお得です。

不用品の分別

千代田区の回収サービスの場合

千代田区の回収サービスでは、粗大ゴミごとの処分費設定となっているので、分別や品目が明確にしておきましょう。机の引き出しに書類などが入ったままでは回収してもらえないので注意が必要です。それから、千代田区はリサイクルや再利用を推進しているので、再利用できるものなどはきちんと分別してくださいね。

不用品回収業者の場合

ゴミの分別については、不用品回収業者でも必要になります。ただ、分別サービスをオプションで付ければ、不用品回収業者のほうで、可燃、不燃、資源ごみの分別を代わりに行ってくれるので自分で行う必要が省けます。分別を代行してもらいたい場合は、「ゴミ屋敷清掃」「部屋の片づけサービス」などのオプションを付けましょう。

回収できない不用品の種類

千代田区の回収サービスの場合

千代田区で回収できない品

  • エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、パソコン (家電リサイクル法対象品)
  • 事業活動から出た粗大ごみ (産業廃棄物)
  • ピアノ、消火器、耐火金庫、バッテリー(自動車、バイク、電動自転車用含む)など千代田区で処理できない品
  • 石油類(ガソリン・軽油・灯油・シンナー・エンジンオイル・塗料など)
  • 灯油が入った石油ストーブ類
  • ガスボンベ(プロパンガス・酸素など)
  • 小形二次電池
  • 特別管理一般廃棄物(PCB部品・医療系感染性廃棄物等)、毒物、劇物
  • 土、灰、砂、石、灰、 コンクリートブロック、レンガ

不用品回収業者の場合

不用品回収業者では、千代田区で回収できない粗大ゴミも回収してくれます。ただ、許可免許を必要とする特殊なゴミ(産業廃棄物、事業廃棄物、医療廃棄物、有害物など)については、電話するなどして聞いてみるようにしてください。

家電リサイクルなどの粗大ゴミは、買取りしてもらえることもあり、安く処分できる可能性もあります。

不用品の出し方

千代田区の回収サービスの場合

では次に、不用品の出し方についてご紹介していきます。

まず、千代田区の粗大ゴミ受付センターで事前申し込みを行います。

電話は混んでいることが多いので、パソコンやスマホからの申し込みがおすすめです。申し込みをしていない粗大ゴミは回収してもらえません。種類、大きさ、持ち込みか収集の回収方法などの情報を申請します。

次に、粗大ゴミの処理手数料一覧(収集・持込)」で費用をチェックして、千代田区の有料粗大ごみ処理券を購入します。近所のスーパーやコンビニなどで購入するのですが、他区市町村のものは使えないので注意してください。

有料粗大ごみ処理券を貼って氏名や受付番号を記入した粗大ゴミを、予約時に定められた場所に出します(朝8時まで)。処理券が貼ってない場合は、回収不可能なので気を付けましょう。

 

不用品回収業者の場合

不用品回収業者での粗大ゴミの出し方は簡単です。まず、電話、パソコン、スマホなどで事前の見積もりを申請します。このときに、複数の業者に訪問見積もりをして、比べるようにしてください。粗大ゴミ回収日に、軽い指示を出して作業が始まります。そして、作業後に支払いですが、クレジットカードで払える業者も多いので確認しておきましょう。

受付と回収時間

千代田区の回収サービスの場合

では次に、受付時間です。千代田区の回収サービス

  • 電話番号:03-5296-7000
  • 受付時間:月曜日から土曜日まで(午前8時~午後7時)
  • 受付内容:新規申し込み、申し込み内容の変更、各種問い合わせなど

インターネットの受付時間は24時間です。10点以下の受付をしてもらえます。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者では、受付時間は7:0020:00、インターネットは24時間365日のところが多いです。

不用品回収の費用

千代田区の回収サービスの場合

では気になる費用について見ていきましょう。千代田区の回収サービスは、粗大ゴミごとの費用設定となっています。受け付けをする時に、費用を確認してください。そして、上記でもお伝えしたように処理券を買い、粗大ゴミに貼ります。ここで注意が必要なのが、処理券には200円券と300円券があるので、きちんと金額に合うように貼ることです。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者の費用は、見積もりで確認するのですが、設定プランで変わってきます。オプション(買取りサービス、片づけサービス、清掃サービスなど)を追加すると、費用はプラスされます。そのため、見積もりをしっかりチェックする必要があるのですが、粗大ゴミが10点超のときは、千代田区の回収サービスよりもスムーズに活用できます。

その他の利用できるサービス

千代田区の回収サービスの場合

千代田区の回収サービスでは、「生活保護を受けている」「中国残留邦人等支援給付を受けている」「児童扶養手当、特別児童扶養手当を受けている」「老齢福祉年金の支給を受けている」という方は、粗大ゴミの手数料などが免除となります。不用品の運び出しサービスは、65歳以上の高齢者・障害者が対象です。また、持ち込みをすると、費用が安くなるサービスがあります。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者には、「買取りサービス」「遺品整理」「即日対応・24時間対応・早朝、深夜対応」「女性スタッフ対応」「騒音・近所対応」などのサービスを行うところもあるので活用しましょう。

千代田区の優良回収業者を安く利用6つの方法

実際に調べてみるとわかるように、千代田区には多くの不用品回収業者が存在します。そのため、自分に合う業者を選ぶのは簡単ではありません。また、業者によって費用やサービスは違うので、業者選びは慎重に行う必要があります。ということでここでは、不用品回収業者の選び方をご紹介していきます。

選び方①:見積もりから選ぶ

もっとも重要なことが見積りで、特に訪問見積もりを取ることを意識してください。作業内容が同じでも、費用は不用品回収業者によって異なるため、複数の業者から見積もりを取りましょう。

そのときに、「他者よりかなり安いからここに依頼しよう」と考えるのは危険です。他者よりかなり安い場合は、内容がきちんと記載されてない、オプション設定あり、などのケースがあり、作業後に追加の請求をされることも多いです。そのようなトラブルにならないように、追加請求の条件について把握することも大切です。

選び方②:対応可能な日時から選ぶ

毎日忙しい場合は、自分が可能な時間に対応してくれる業者を選びましょう。仕事で忙しい、夜間しか時間がない、あるいは早朝しか時間がない、祝祭日しか時間がとれない、など、可能な時間が限られている場合は、即日対応や相談後30分で来てくれる業者がおすすめです。急いでいる場合は、費用がやや高くはなりますが、時間をお金で買うという観点で考えるととても便利です。

選び方③:プランから選ぶ

費用をできるだけお得にするための不要品の回収方法を見ていきましょう。回収費用は、1品ずつの回収と、大量に回収する場合で異なるので、大量に回収するときは、「トラックつめ放題プラン」にするとお得です。

大型家具の回収や10点以上の回収では、このプランを検討してみてください。「トラックつめ放題プラン」を行っている業者は多く、軽トラックや4tトラックなど、量によって選ぶことが可能です。

選び方④:サービス内容から選ぶ

不用品回収業者に依頼すると、そのときの状況に合うサービスをプラスすることもできるのです。

  • 買取りサービス」では、価値のある家電・家具などを下取りして、費用から差し引いてくれるサービスです。ちなみに、貴金属やブランド品などを買取りしている業者もあります。
  • 掃除サービス」では、不用品の回収だけでなく、ゴミの分別や部屋の掃除もしてくれるサービスです。ゴミ屋敷の清掃や部屋の片づけが必要な場合に活用してください。
  • 遺留品鑑定士サービス」は、亡くなった方の所持する書類などを管理したり保管したりするサービスです。
  • 女性スタッフサービス」は、「女性のスタッフがいると安心」という女性におすすめのサービスになります。

選び方⑤:回収できる品から選ぶ

不用品回収業者には、千代田区の回収サービスでは無理な家電リサイクル対象品、危険物、タイヤなどを回収できるところもあります。ただ、先ほどもご紹介したように、行政の許可免許や資格が必要となるため、対応できるかどうか問い合わせが必要です。

千代田区で格安の不用品回収業者を探す方法は?

千代田区にある不用品回収業者を探す際は、不用品回収受付センターを利用すると便利です。料金検索をして料金をチェックしたり、業者に対する口コミなどをチェックしたりできます。そのため、良心的な不用品回収業者を探しやすくなります。

 東京都千代田区で格安不用品回収業者を探すなら、不用品回収受付センターがおすすめです。

千代田区のおすすめ格安不用品回収業者5選

さて、これまでお話してきたポイントを踏まえて、ここからは、おすすめできる優良な不用品回収業者を5つ紹介していきます。それぞれの業者は、当然の品質を保ちながら、安いだけでない、さまざまなサービスを展開していますので、ご自身の状況に合った業者選びの参考にしてください。

エコワークス

エコワークス

一般的に費用に上乗せされる出張費や運搬費、エアコン取り外し、階段料金などすべてがセットになったプランを設定しています。見積もりや出張費用が無料で、割安でりようできます。また、見積もり後の追加料金がかからないため、安心して利用できます。

サービス内容

不用品回収、粗大ゴミ回収、遺品整理、ゴミ屋敷清掃

料金目安

軽トラック:2万円~、2tトラック4万円~

対応エリア

千代田区、東京(全域)、埼玉

受付時間

年中無休Web受付 電話対応24時間可能

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

追加料金なし

ドッペルランド

ドッペルランド

買取りサービスに定評がある業者で、出張買取りのリサイクルショップです。また、不用品回収や、ゴミ屋敷の片付けにもしっかりと対応してくれるので、片づけと買取りを同時にお願いすることができます。特に出張買取りがメインなので、価値がある不用品が多い場合は、おすすめの業者です。

サービス内容

買取り、ゴミ屋敷清掃、不用品回収

料金目安

要見積もり

対応エリア

千代田区、東京

受付時間

年中無休24時受付 電話対応9:00~20:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

即日対応

ダストマン

ダストマン

不用品を回収後、リサイクルやリユースをしっかりと行っている環境にやさしい業者です。業界ではめずらしい、かご車と呼ばれる0.8立方メートルの専用ケースを用意しており、少量の不用品回収の回収なら格安で処分できます。1t~3tトラックでの不用品、粗大ゴミの回収も可能なので、困ったときに、一度相談しても良い業者です。

サービス内容

お部屋の片付け、遺品整理、ゴミ屋敷清掃、不用品回収

料金目安

1tトラック:1万2000円~、2tトラック:5万円~

対応エリア

東京、埼玉、神奈川、千葉

受付時間

年末年始休業、WEB受付 電話対応9:00~19:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード

その他

 

エコクリーン

エコクリーン

地域で最安値をかかげており、他社の見積もりよりも安く設定してくれます。フットワークの軽い業者で、連絡から最短30分で作業を開始してくれます。不用品処分費が、1品ずつ細かく設定されているため、少量の不用品がある場合は大変重宝します。

サービス内容

引越しサービス、お部屋の片付け、不用品回収

料金目安

要見積もり

対応エリア

全国

受付時間

年中無休24時受付 電話対応24時間

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決済

その他

即日対応

エコピット

エコピット

通常の業者では、追加料金として計上されるような搬出作業費や掃除作業費、スタッフ追加料金、エアコン取り外し費用などの費用が、すべてパック料金として含まれているプランが人気の不用品回収業者です。そのため、明朗会計で金額がはっきりしているのが特徴の業者です。

サービス内容

お部屋の片付け、不用品回収、遺品整理

料金目安

軽トラック:2万5000円~、2tトラック:8万5000円~

対応エリア

東京、埼玉、千葉、神奈川

受付時間

年中無休24時受付

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

即日対応、後から請求なし

調布市で不用品回収をお考えの方へ

2021/01/27 22:40(水) 現在「お客様が選んだNo.1業者」