東京都羽村市の不用品回収/即日対応の格安業者/口コミ高評価

東京都羽村市のおすすめ格安不用品回収業者5選【優良業者の選び方解説付き】

東京都羽村市で不用品や粗大ごみを処分したいとお考えの方、いらっしゃいませんか?

粗大ごみや量の多い不用品は普通のゴミとして捨てられないので、ついつい処分を後回しにしてしまう方もいるでしょう。しかしそうして溜まっていったゴミのせいで、部屋1つが埋まってしまった何てことは少なくありません。そうならない為にも、早めに対処する必要があります。しかしいざ処分しようとしても、そもそもどう捨てていいのか分からない、という方も多いかと思います。

 この記事では東京都羽村市での不用品・粗大ごみの処分方法を紹介しています。

 羽村市で不用品を処分する場合、以下の2通りの方法が選択できます。

市の回収サービスで不用品を回収してもらう

業者の回収サービスで不用品を回収してもらう

 ただ不用品を処分できた、という結果だけを見れば、どちらのサービスを利用しても違いはありません。しかしごみの処分にはなるべくお金をかけたくないものです。かかる費用をなるべく抑えようとお考えなら、両サービスの違いを知っておく必要があります。

ここからは二つのサービスの特徴を紹介していきます。羽村市の回収サービスと業者の回収サービス、それぞれのメリット・デメリットを知って効率よく利用しましょう。不用品回収業者を利用したい方向けに羽村市で依頼できる業者の一例も紹介していますので、業者を利用する場合はそちらの閲覧もお勧めです。

羽村市の収集と不用品回収業者を8つの項目で徹底比較

市と業者の回収サービスの違いを8つの項目に分けて比較しました。予算や日程など、自分の状況に合ったサービスを利用するためにも、それぞれの特徴をよく理解しておきましょう。

不用品の大きさ

羽村市の回収サービスの場合

家庭から発生したごみで1辺が30㎝以上あるものは、羽村市では粗大ごみとして扱われます。その為、主に大型の家具や家電が粗大ごみに該当します。また、1辺50㎝以上の大きさがあっても事業所から出たごみは事業ごみ扱いとなるので、粗大ごみとしては捨てられません。

では粗大ごみである家具家電を自力で壊したり、分解・解体して小さなごみの集合体にした場合はどうなるでしょうか?その場合でも粗大ごみは粗大ごみのままとなります。これは、粗大ごみの判定が元になったごみの種類で定められている為です。

 

不用品回収業者の場合

業者では回収できる不用品の大きさや重さ等は特に決まっておらず、基本的にどのようなサイズの不用品でも回収が可能となっています。ですが、状況によって料金が高くなる場合があるので注意が必要です。回収してもらう不用品が大きすぎて通常よりも多くの人手が必要な場合や、重機が無いと回収できないような状況だと追加料金が発生する事があるようです。

もしかしたら該当するかもと思った場合は、念のため業者の方に不用品の状態を見てもらいましょう。訪問見積もりを依頼すると業者の人が実際に不用品を見に来てくれるので、かかる料金がはっきり分かります。

不用品の量

羽村市の回収サービスの場合

市の回収サービスで回収できる不用品の量は、状況によって異なります。通常時でしたら特に上限は決まっていません。一方、処理場や回収車が忙しくて余裕が無い状態の時は、1度の不用品回収で不用品10点までの回収となる場合があります。

その場合、不用品回収の予約者が多数いるという事なので、回収日の指定もかなり後日になる時もあります(場合によっては10日以上後になる事も)。もし市のサービスを利用する場合は、特に大掃除や引っ越し等で不用品が発生しやすい年末や年度末を避けて予約することをおすすめします。

不用品回収業者の場合

業者のサービスならどのような状況でも回収量に上限が設定されることは無いので、不用品を大量に抱えている方、急いで処分したい方は業者の利用をおすすめします。山のように不用品がある状態なら、全てトラックに載せて回収してくれる載せ放題や積み放題と名前が付いているプランを利用すると良いでしょう。

プラン料金は単品ずつ回収するよりも割安となっていることが殆どなのでお得です。どのプランが一番良いのか判断できない場合は、見積もりに来てもらって不用品の量を確認してもらいましょう。プラン料金で大量に回収してもらう場合でも、大体1日あれば全ての回収作業が終わるようです。

不用品の分別

羽村市の回収サービスの場合

市のサービスでは不用品の処分にかかる費用が不用品の品目ごとに異なります。その為不用品が分別されていないと処分費を明確にできないので、回収依頼をする前に分別は必須となっています。特に要注意なのが中に物を入れる事のある家具家電です。

冷蔵庫冷凍庫やタンス、棚類など、中に物が入ったまま回収場所に置いてしまい、回収してもらえなかったという例もあります。二度手間にならないためにも、不用品の分別をしっかりやって1回の回収依頼で終わらせるようにしましょう。分別された不用品はリサイクル等に回されることもあるので、環境にも優しいです。

不用品回収業者の場合

業者に依頼する場合も、不用品は事前に分別しておかなければいけません。ただし忙しくて分別する時間が無かったり、そもそも不用品の量が多すぎて自分だけでは分別が終わらない、といった場合には有料オプションで分別からスタッフにお願いすることも可能です。予算に余裕があるのならぜひ利用しましょう。

不用品の種類

羽村市の回収サービスの場合

市のサービスでは回収できない品目があるので注意が必要です。

  • ガソリン、軽油、エンジンオイル、シンナー、塗料類、灯油、ほか石油類
  • 石油ストーブ(中身入り)
  • 充電式電池・蓄電池
  • 冷蔵庫など家電リサイクル法対象の家電
  • ボンベ類
  • 砂、灰、石、土、煉瓦、コンクリートブロック
  • 劇物・毒物
  • 特別管理一般廃棄物(医療系感染性廃棄物等)
  • PCB部品
  • 産業廃棄物や事業ごみ
  • その他、市で処理しづらい物(楽器や消火器、バッテリー、耐火金庫、タイヤ等)

不用品回収業者の場合

各業者で回収できる不用品、できない不用品が決まっています。市で回収できない物でも業者なら回収できることもあります。ただし、劇物など資格が無いと扱えない物は回収不可となっている業者も多いので、回収してもらいたい場合は回収可能な業者を根気よく探す必要があります。

業者でのみ回収してもらえる不用品の中に「家電リサイクル法対象家電」があり、処分予定の不用品の中にそれらが混ざっている場合は業者へ回収依頼をするのをおすすめします。業者だと販売されたばかりの家電や家具等は買取をしてくれることもあるので、その分処分費用を抑える事が可能になっています。

不用品の出し方

羽村市の回収サービスの場合

粗大ごみ受付センターで手続きをすると市の回収車に不用品を回収してもらえます。

回収手続きは以下の通りです。

 1、粗大ごみ受付センターで受付 電話orインターネット 電話は繋がりにくいので急ぎの場合はインターネットで。

 2、不用品を自力で持ち込むのか、回収車に回収してもらうのかを指定する。同時に回収品の品目や大きさも伝える。

 3、処分手数料が不用品の種類ごとに決まっているので、インターネットか電話で確認。

 4、確認した金額分の「有料粗大ごみ処理券」をスーパー・コンビニで購入。羽村市以外の処理券は羽村市では使えないので注意。

 5、受付番号か氏名を処理券に記入。粗大ごみに貼る。

 6、朝8:00までに粗大ごみを回収場所へ持って行く。処理券の記入忘れや貼り忘れがあると回収されないので持ち出す前に確認しておくこと。

 

不用品回収業者の場合

業者のサービスを利用する場合の手続きは以下のようになっています。

 1、インターネットや電話で見積もり依頼をする(訪問見積もりがおすすめ)

 2、複数の業者の見積もり結果を見比べて一番良いと思う業者へ回収依頼。

 3、スタッフが回収に来たら回収品の指定をして任せる。

 4、不用品の回収が終わったら支払い(基本はその場で現金支払い。一部の業者はクレジットカードも利用可能)

受付と回収時間

羽村市の回収サービスの場合

粗大ごみ受付センター(電話042-570-7733)へ収集の予約をしてください。

祝日を含む月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時 (年末年始を除く)

不用品回収業者の場合

業者によって受付時間が違いますが、概ね、以下のようになっています。

・電話 7時~20

・インターネット 24時間受付(年中無休) など

不用品回収の費用

羽村市の回収サービスの場合

市のサービスは不用品の種類ごとに処分料が定められている為、回収してもらう不用品の種類と量によって総額が決まります。どういった不用品がどのくらいの処分費がかかるのか、知りたい場合は電話かインターネットで調べる事が出来ます。処分料が分かったら「粗大ごみ処理券」をその金額分準備します。コンビニやスーパーで売っているので、仕事や買い物のついでにでも購入すると良いでしょう。

処理券には受付番号か氏名の記入が必須となっています。書き忘れないように気を付けましょう。また、処理券は200円券、500円券、700円券、1,300円券、1,900円券があります。買い間違いにも注意が必要です。もし金額を間違えたり、氏名や番号の記入を忘れていたりすると不用品を回収してもらえません。記入を終えた処理券は不用品に貼り付けます。貼り忘れも記入忘れと同様に回収してもらえませんので、回収場所に出す前に1度全て確認することをおすすめします。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者はそれぞれが単品の回収料金やプラン料金を設定しています。そのため業者を利用する際にかかる費用は一言では説明できず、詳細を知りたい場合は気になった業者へ見積もりを依頼する必要があります。大抵の業者が大量の不用品に対応したプランを用意しています。これらは単品ずつ回収してもらうよりもお財布に優しい料金設定となっています。

多くの業者で見受けられるのがトラック等を利用した積み放題プランです。それなりの量の不用品なら軽トラックプランを、ゴミ屋敷清掃時など大量の不用品回収の依頼なら4tトラックのプランが適正となっています。同じようなプランでも料金設定は業者ごとに違うので、いくつかの業者に見積もりをしてもらって料金を比較すると良いでしょう。

適したトラックのサイズが分からない場合も見積もりで不用品をスタッフに見てもらうと最適なプランを教えてもらえます。もしも見積もり結果が異様に安い業者があった場合は、追加料金の発生条件を確認しましょう。稀に作業量等が見積もり結果に入っていない事があるので、想定していたより処分費が高くついた、何てことも起こりえます。しっかり確認を取りましょう。

その他の利用できるサービス

羽村市の回収サービスの場合

羽村市では、次の項目に該当する人は、粗大ゴミの手数料等が免除されることがあるので、市役所に確認しましょう。

  • 暴風、豪雨、地震等の天災その他大規模な災害を受けた方
  • 生活保護を受けている方
  • 児童扶養手当または特別児童扶養手当の支給を受けている方
  • 羽村市ひとり親家庭等の医療費の助成を受けている方
  • 老齢福祉年金の支給を受けている方
  • 火災等の災害を受けた方
  • 中国残留邦人等の支援給付を受けている方

不用品回収業者の場合

業者ではオプションとして追加できるサービスがあります。便利ですが一部は有料となっているので、予算と相談して利用しましょう。

  • 買取りサービス (状態の良い家具や家電、宝飾品など)
  • 遺品整理 (遺品鑑定士による管理・保存など)
  • 即日対応、24時間対応、早朝、深夜対応
  • 女性スタッフ対応
  • 騒音、近所対応

羽村市の優良回収業者を安く利用6つの方法

ごみの処分はなるべくお金をかけたくないかと思います。もし不用品回収業者を利用することを決めたとして、一体どの業者が安いのか、初めてだと良く分からないかと思います。中には料金設定が複雑な業者もあるので、よく知らずに利用先を決めてしまうと高いお金がかかり、後悔することになるやもしれません。

安くて優良な業者を見つけたい場合は、業者同士の比較が大切です。業者を比較するために重視すべき項目6つをここで纏めましたので、不用品回収業者の利用を考えている方はぜひ参考にしてください。

選び方①:見積もりから選ぶ

業者の選択をする際はまず見積もりをお願いしましょう。訪問見積もりを依頼すると、業者のスタッフが不用品の量や内容を確認してくれるので、いくらかかるかを確認する事ができます。各業者の見積もり結果を比較し、一番良さそうな業者を選びましょう。料金の安さや対応の速さなど人によって重要視する項目は異なるかと思いますが、他業者より異様に安い見積もり結果の業者があった場合は即決はしないようにしましょう。

そういった業者は状況によって追加料金が発生する場合があり、その金額が見積もり結果に入っていない場合があります。出張費や作業費等、見積もり結果に含まれていない費用が無いか、もしくは後で追加料金が発生する可能性があるのか、しっかり確認しておくことをおすすめします。

選び方②:対応可能な日時から選ぶ

引っ越し間近など、急いで不用品を処分したい方もいるかと思います。そういった方は費用よりもフットワークの軽さを重視して業者を選びましょう。不用品回収業者の中には、見積もりから回収までその日のうちに来てくれる所もあります。また、早朝対応や深夜対応など、忙しくて中々昼に時間が取れない方に嬉しいサービスをしている業者も有ります。

業者によっては少し割高になっていたり有料オプション扱いの所もあるので、料金が気になる方はホームページや電話で確認するか、無料見積もりをお願いしましょう。他業者より費用が高いとしても、そもそも不用品を処分できなければ意味がありません。必要に応じて利用の検討もおすすめします。

選び方③:プランから選ぶ

業者を選ぶ際に、プラン料金を見て選ぶという方法も有ります。不用品回収業者の多くは複数のプラン設定をしています。殆どのプランは量の多い不用品に対応した定額設定となっており、台車やトラック等決まった乗り物に好きなだけ載せられるといった内容になっています。プランを選ぶ際は自分が抱えている不用品の量に合ったものを選びましょう。

小さなカゴ車から4tトラックまで、様々なプランがあります。適したプランが分からない場合は、訪問見積もりで業者のスタッフに不用品の量を見てもらいましょう。大抵のプランは乗り物のレンタル費から回収費、作業品など全て込みになった料金が提示されますが、業者によっては一部費用が別請求の場合があります。依頼前に一度確認しておくことをおすすめします。

選び方④:サービス内容から選ぶ

不用品回収業者はオプションを準備している所も多く、どれも便利なサービスとなっています。中には条件はありますがかかる費用を抑えられるものもあるので、もし利用できそうならばぜひ利用すると良いでしょう。

 遺品整理サービス

部屋の主が亡くなった際に利用される事の多いサービスです。遺品整理士が亡くなった方の遺品の管理・整頓の手伝いをしてくれます。業者によっては相続の相談等を受け付けている所もあります。

清掃サービス

不用品回収後すぐに、その部屋を使いたい場合に利用される事の多いオプションです。回収作業後、そのまま部屋の清掃を開始し綺麗にしてもらうことが可能です。

買取サービス

不用品の回収時、状態の良い家具家電やジュエリー類、ブランド品など、買い取り対象の物があればその値段分、回収費用から減額されるオプションです。

女性スタッフ作業サービス

不用品回収時に女性スタッフが対応してくれます。不用品のプライバシー等が気になり女性の方に作業をお願いしたい方が利用されることの多いオプションです。

選び方⑤:回収できる品から選ぶ

お持ちの不用品の回収を市のサービスでは断られた、という方もいらっしゃるかと思います。そういった方は業者へ回収可能か尋ねてみるとよいでしょう。業者であれば回収に資格が必要な物や、冷蔵庫などの家電リサイクル法対象品など、市では回収できない不用品も回収可能な場合も有ります。もし回収依頼を考えている場合は、見積もりの時にでも本当に取り扱えるのか一度確認を取りましょう。

また、家電リサイクル法対象家電は回収だけでなく買取をしている業者も有ります。状態の良い物、販売から年数が経っていない物は特に値段が付きやすいようです。そういった不用品をお持ちの方は買取を行っているかどうかを重視して業者を選ぶのも良いでしょう。

 

羽村市で格安の不用品回収業者を探す方法は?

回収業者を選ぶ際に料金や回収品目、口コミなどを比較して選びたい場合は、不用品回収受付センターを利用すると手軽に見つける事が出来るでしょう。特に初めて不用品回収業者を利用される方は、自分に合っている業者を見つけるまでに手間も時間もかかりますので、利用することをお勧めします。

東京都羽村市で格安不用品回収業者を探すなら、不用品回収受付センターがおすすめです。

羽村市のおすすめ格安不用品回収業者5選

さて、ここからは、確認した6つのポイントについて、実施に「おすすめできる優良な不用品回収業者」を5つご紹介します。安いだけでない、納得のサービスをさまざま行っていますので、ご自身の状況に合った業者選びの参考にしてください。

くまのて

くまのて

追加料金一切なしの定額プランが設定されています。不用品の回収と買取りサービスをセットに利用することができます。年中無休で依頼を受け付けており、早朝や深夜の回収も可能です。状態の良い家電等は高価買取りもあるので、費用が安く済むこともあります。

サービス内容

不用品回収、粗大ゴミ回収、オフィス清掃

料金目安

軽トラック:1万2,000円~、2tトラック4万円~

対応エリア

羽村市、東京(全域)、神奈川、埼玉、千葉

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応9:00~23:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、事前振込み可能

その他

買取りサービス、即日対応

粗大ゴミ回収本舗

粗大ごみ回収本舗

フットワークが軽く、最短30分で作業を開始してくれるます。ゴミや不用品の回収以下にも、ハウスクリーニングや掃除片付けの手伝いなども請け負っています。安心パックは1万4千円からと業界でも割安に入り、掃除業者として情報提供も行っている、清掃のプロフェッショナルな業者です。

サービス内容

お部屋の片付け、遺品整理、ゴミ屋敷清掃、不用品回収

料金目安

軽トラック:1万4,800円~、2tトラック:5万4,800円~

対応エリア

羽村市、東京、埼玉、千葉、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応8:00~24:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決算

その他

即日対応、買取りサービス

イノセント

イノセント

小さな不用品から大型の家電まで、さまざまな物を回収してくれる業者です。不用品を徹底的に分別し、依頼者が負担する費用を1円でも安くする廃棄物コンサルティングサービスを行っています。品によっては無料で回収してくれたり、リユースできる物は買取ってもらったりできます。

サービス内容

不用品回収、遺品整理、片付け、引越し

料金目安

軽トラック:4万5000円~、2tトラック:7万円~

対応エリア

羽村市、東京(全域)、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応9:00~18:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

 

ファースト

ファースト

スピーディで丁寧な対応が特徴の業者です。即日の回収依頼にも対応してくれて最短30分で見積もりに来てくれます。明朗会計を打ち出しているので、作業後の追加費用の発生がありません。軽トラックから4tトラックまでのプランがあり、どんな量の不用品でも対応できます。

サービス内容

不用品回収、粗大ゴミ回収、オフィス清掃

料金目安

軽トラック:1万5,000円~、2tトラック4万円~

対応エリア

羽村市、東京(全域)、神奈川、埼玉、千葉

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

即日対応

クリーンクルー

クリーンクルー

事業系ごみ、産業廃棄物や法人向けのサービスに力を入れている業者です。産業廃棄物は特定の免許が必要なので、専門業者に依頼することが安心につながります。業界初のPマークを取得しており、機密事項や個人情報の管理も徹底しています。

サービス内容

オフィス清掃、お部屋の片付け、不用品回収

料金目安

要見積もり

対応エリア

羽村市、東京(全域)、埼玉、神奈川、千葉

受付時間

年末年始休業、WEB受付 電話対応9:00~19:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決算

その他

即日対応

羽村市で不用品回収をお考えの方へ

(Visited 4 times, 1 visits today)
2021/06/18 06:30(金) 現在「お客様が選んだNo.1業者」