東京都稲城市の不用品回収/即日対応の格安業者/口コミ高評価

東京都稲城市のおすすめ格安不用品回収業者5選【優良業者の選び方解説付き】

東京都稲城市で不用品や粗大ごみを処分したい方はいませんか?または、処分したいけど処分方法が分からないという方はいませんか?

大掃除や引っ越しで大量の不用品が発生した時。使っていた家具や家電が壊れてしまった時。抱えてしまったごみをどう処分するか、悩むことになるかと思います。処分方法が分からなくて後回しにしていた結果、家がゴミ屋敷化してしまったなんて事も。そうならない為にも、不用品や粗大ごみはなるべく早く処理してしまいたいものです。

 ここでは稲城市で不用品や粗大ごみの処分を考えている方に向けて、利用可能な処分方法を2つ紹介しています。 稲城市で利用できる不用品・粗大ごみの処分方法は以下の2つです。

 

1、市の粗大ごみ回収サービスの利用申し込みをする。

2、不用品回収業者へ依頼して回収してもらう。

 

 どちらの方法を取っても不用品を処分できますが、この2つにはそれぞれメリットとデメリットがあります。かかる費用や手間などかなりの違いがあるので、何も知らずに利用してしまうと後悔する羽目になるかもしれません。

ここからは業者と市のサービス、どちらにどういった特徴があるのか、両者を比べながら紹介していきます。人によって抱えている不用品の量や種類、処分する際に一番気になる事は異なるかと思います。自分に一番合っているのはどういった方法なのか把握するために、ぜひ参考にしてください。稲城市で依頼できる業者の紹介もしていますので、もし業者へ依頼しようと思っている方はそちらも目を通してみてください。

稲城市の収集と不用品回収業者を8つの項目で徹底比較

稲城市の粗大ごみ回収サービスと、不用品回収業者の回収サービス。この2つには一体どのような違いがあるのか、回収してもらえる品や量、かかる費用など8つの項目に纏めました。それぞれの特徴を掴むためにぜひ参考にして下さい。

不用品の大きさ

稲城市の回収サービスの場合

粗大ごみとはどういったごみを指すのかご存じでしょうか。稲城市では次のように粗大ゴミが決められているようです。そのため、大きさには注意しましょう。
(1)一辺の長さが50センチメートル以上のもの
(2)重量が5キログラム以上のもの
(3)高さ、幅、奥行きの合計が100センチメートル以上のもの

不用品回収業者の場合

不用品回収業者で回収するごみのサイズに上限・下限は特に決まっていません。大きかろうが小さかろうが、基本的にどのようなサイズの不用品でも回収してもらえます。ただし、大きすぎて運び出すのに解体が必要だったり、重機が必要になった場合、有料の追加オプションが必要となる場合があります。見積もりに来てもらった際に実際に不用品が置いてある場所を確認してもらい、追加料金が発生しないか尋ねておきましょう。

不用品の量

稲城市の回収サービスの場合

市のサービスで不用品を回収してもらえる量は、普段ならば特に上限、下限は決まっていません。ただし収集車や処理場に余裕が無い場合はその限りではなく、大量の不用品の場合、1回の回収に制限がかかることもあります。加えて回収予約もかなり後の日付になることが多く、10日以上待たなければいけない時もあります。

不用品回収業者の場合

10点を超える不用品を抱えている方は、業者への依頼をおすすめします。不用品回収業者では単品や少量の不用品回収は勿論、家一軒丸ごと対応できるトラック載せ放題プランなど、幅広い量の不用品に対応してもらえます。トラックのプランは色々な業者が準備していて、料金も業者ごとに異なります。

また、使えるトラックも軽トラック~4tトラックまで種類があります。自分の不用品の量に合わせてプランを選びましょう。不用品の量が多いと回収にかかる時間が気になる所ですが、基本的に数時間~1日あれば大抵片付くようです。

不用品の分別

稲城市の回収サービスの場合

ごみの分別をするのは市の回収サービスを利用する際に必須となっています。これは、市のサービスの処分費用が処分するごみによって決まっている為です。なので分別されていないごみは回収されず、再び受付をしなければいけないので二度手間となります。

特に引き出しや棚の中、家電の中などは物が入ったままになっている事が多いので注意が必要です。分別をしっかりとやる事は環境を守る事にもつながります。ごみ出しする前に分別ができているか、一度確認することをお勧めします。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者が粗大ゴミを依頼する場合であっても、ゴミの分別は必要です。ただし、業者が代行してくれるオプションがあります。例えば、ゴミ屋敷清掃や部屋の片づけサービスなどが該当します。一緒に依頼すれば、不燃、可燃、リサイクル品など、分別も簡単に行えます。

不用品の種類

稲城市の回収サービスの場合

稲城市のホームページを確認すると、以下の品目については、粗大ごみとして収集できませんので、注意してください。

  • 家電リサイクル法対象家電品
     エアコン
     テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)
     洗濯機
     衣類乾燥機
     冷蔵庫・冷凍庫
  • パソコン
  • バイク(50cc以上)
  • 金庫
  • タイヤ
  • 消火器
  • ピアノ
  • サーフボード

不用品回収業者の場合

業者に依頼する場合は大抵の不用品を回収してもらえます。市で回収できない物でも回収可能な事もあり、特に家電リサイクル法対象の家電は引き取りだけでなく買い取りを行っている業者も有ります。あまり使用していなくて状態の良い物や、販売から年数があまり経過していない家電等は良い値段が付く場合も有ります。ぜひ回収と同時に買取査定を依頼しましょう。

一方、劇物など一部の不用品は取扱いに資格が必要となっています。資格を所持している、もしくは資格所持者が在籍している業者はそういった不用品も回収してくれるので、見積もりの時にでも確認を取ると良いでしょう。

不用品の出し方

稲城市の回収サービスの場合

稲城市の回収サービスを利用する場合はこのような手続きが必要です。

  1.  粗大ごみ受付収集センターで予約する(電話での受付ができますが、電話は繋がりにくくなっています)
  2. 持ち込みによる回収か、回収車による回収かの選択。収集品の大きさや種類の指定。
  3. 不用品ごとの処分手数料を確認(電話orインターネット)
  4. 稲城市の「有料粗大ごみ処理券」を購入(スーパー、コンビニ等で購入可能)
  5. 「有料粗大ごみ処理券」に氏名または受付番号を記入。粗大ごみに貼り付ける。
  6. 回収場所へ粗大ごみを出す(朝の8時までに出しておくこと。処理券を貼り忘れないように注意)

不用品回収業者の場合

業者のサービスを利用する場合は以下のような手続きとなります。

  1.  気になった業者へ電話かインターネットで見積もりの依頼をする (いくつかの業者に見積もりをしてもらうのがおすすめ)
  2. 各業者の見積もり結果に目を通し、依頼する業者を選ぶ。
  3. 回収日になったらスタッフに回収品の指示をして、回収してもらう。
  4. その場で現金支払い(クレジットカード利用可能な業者も有ります)

受付と回収時間

稲城市の回収サービスの場合

粗大ごみ受付収集センターへ申し込みます。
電話番号 042-370-5505
受付時間 午前8時30分から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

不用品回収業者の場合

業者に依頼する場合、受付時間は業者ごとに異なります。

  • 電話 午前7時~午後8時など
  • インターネット 24時間受付、年中無休など

不用品回収の費用

稲城市の回収サービスの場合

稲城市の回収サービスを利用する際にかかる費用は、回収してもらう品によって異なります。品ごとの処分費用はインターネットもしくは電話で確認することが可能です。処分費の支払い方法は、粗大ごみ処理券の購入となります。

処理券は、コンビニまたはスーパーで売っているので、近場のお店へ行き、必要額分だけ購入します。購入した処理券は回収してもらう予定の粗大ごみへ貼り付けましょう。処理券の金額が足りていれば、回収日に回収車が粗大ごみを持って行ってくれます。金額が不足していると置いていかれてしまうのでしっかり確認しましょう。

不用品回収業者の場合

業者に不用品を回収してもらう際にかかる費用は、業者ごとに設定が異なります。回収にいくらかかるのか知りたい場合は、見積もりを依頼しましょう。業者の多くはプラン料金が設定されていて、単品回収よりお得な料金となっています。不用品の量がそれなりという方は軽トラックや、トラックの荷台の一部だけを使うプランを選択しましょう。

不用品が家中にある、大量にあるという方は複数のトラックや4tトラックが利用できるプランをおすすめです。プラン料金は大抵の場合、作業費や出張費等、かかる費用が全て込みとなっている事が多いですが、例えば回収場所が2階以上だったり、トラックを止める場所が無かったりする場合は追加料金が発生することもあります。見積もり時に料金が加算される条件を確認しておきましょう。

その他の利用できるサービス

稲城市の回収サービスの場合

稲城市では、粗大ごみを指定の排出場所に出すことが困難な65歳以上の高齢者、または身体障害4級以上の方のみの世帯を対象に、粗大ごみの運び出しサービスを実施しています。申し込み先:環境課ごみ・リサイクル係(電話042-378-2111)

不用品回収業者の場合

不用品回収業者に依頼をする場合、業者によっては以下の様なサービスが利用可能です。

  • 女性スタッフによる回収作業
  • 深夜対応、早朝対応、即日対応、24時間対応
  • 買取査定(ブランド品、ジュエリー、発売されたばかりの家電、状態の良い家具など)
  • 遺品整理士への依頼
  • 騒音に気を配った回収作業

稲城市の優良回収業者を安く利用6つの方法

優良な不用品回収業者を見つけるにはどうすれば良いでしょうか?初めて不用品回収業者を利用する場合、自分で業者を探して依頼する事になるかと思いますが、稲城市だけでも多数の不用品回収業者が存在するのでどこへ依頼すれば良いのか悩むことになるかと思います。よく知らずに依頼をしてしまうと、思わぬ追加料金がかかって高額な費用を請求される事

ここからは業者同士を比較する際に重要な項目6つをまめています。今後不用品回収業者を利用する可能性のある方は、ぜひ目を通してみてくださいね。

選び方①:見積もりから選ぶ

業者に不用品を回収してほしい場合は、まずは見積もりを依頼しましょう。訪問見積もりだと明確な料金が分かるのでおすすめです。複数の業者に見積もりを依頼し、その見積もり結果を比較してどこが一番費用がかからないか、早く回収してくれるか等、自分にとって良い業者を選びましょう。

ただし、あまりにも料金が安い業者は一度確認をした方が良いでしょう。移動や回収作業など追加料金が発生する条件があり、それが見積もり結果に入っていない事があります。オプション料等も含めた総額を確認し、それでも安いようならその業者を選んでも大丈夫です。

選び方②:対応可能な日時から選ぶ

業者の選び方として、人によってはフットワークの軽さを優先するのも良いでしょう。業者によっては見積もりを電話後30分で来てもらえたり、見積もりの後その日のうちに不用品を回収に来てくれる所もあります。

また、深夜や早朝など、他の業者が来てくれない時間帯に回収に来てくれるもあります。仕事が忙しくて昼間時間を取れない方や、引っ越しや大掃除で急に大量の不用品を処分しなければいけなくなった方は、料金が多少高めだとしても、そういった業者を選んだ方が良いかもしれません。

選び方③:プランから選ぶ

単品の不用品回収だけでなく、複数の不用品に対応したプラン料金を設定している業者は多数存在します。不用品の量が多い場合は、トラックに載せられるだけ不用品を回収してもらえるトラック載せ放題プランの利用をお勧めします。

業者によって軽トラックから4tトラックまで準備されているので、自分の不用品の量に合ったトラックが選択できる業者を選ぶと良いでしょう。ゴミ部屋やゴミ屋敷等、不用品の量が多すぎて分別ができていない状況の場合は追加料金を払う事で分別も任せられる業者も有ります。必要ならプラン設定と合わせて利用しましょう。

選び方④:サービス内容から選ぶ

業者によっては追加料金を払う事で便利なオプションを付与することが可能です。また、逆に費用を抑える事ができるサービスもあります。

  • 部屋の清掃オプション:不用品を回収した後の部屋が汚れている場合、綺麗に清掃してすぐに使えるようにしてくれます。
  • 遺品整理オプション:遺品整理士に遺品の整理や管理を頼むことができます。亡くなった方の部屋を片付ける際に利用されることがあるようです。
  • 買い取り査定:不用品の中に状態の良いものが混ざっていた場合、買い取ってもらえる事があります。特に発売されて年数の経っていない家電や、ブランド品等は買い取ってもらえる可能性が高いようです。
  • 女性スタッフ依頼オプション:1人暮らしの女性等によく利用されているオプションで、女性スタッフが不用品を回収に来てくれます。

選び方⑤:回収できる品から選ぶ

前述のとおり、不用品の中には市のサービスでは回収できない物もあります。ただし、不用品回収業者ではそういった品も回収してもらえる事があります。家電リサイクル法対象家電は回収してもらえる事も多く、中には買取をしてくれる業者もあります。

状態の良い家電がある場合は査定をお願いすると良いでしょう。また、市が回収できない不用品の中には取扱いに特殊な資格が必要な品目があります。資格を所有している業者なら回収してもらえる事もあるので、そういった不用品の処分を考えている方は相談してみましょう。

稲城市で格安の不用品回収業者を探す方法は?

不用品回収受付センターを利用すると、簡単に稲城市の不用品回収業者同士を比べる事ができます。料金設定や利用できるプラン、口コミなど、色々な情報を比較することができるので、業者を選ぶ際には非常に便利です。不用品回収業者へ依頼しようとお考えの方はぜひ利用してみてください。

東京都稲城市で格安不用品回収業者を探すなら、不用品回収受付センターがおすすめです。

稲城市のおすすめ格安不用品回収業者5選

さて、これまのポイントをふまえて、ここからは、実際におすすめできる優良な不用品回収業者を5つ紹介します。それぞれの業者は、安い、早い、サービスが充実、買取り、プライバシー保護など、さまざまな特徴がありますので、ご自身の状況に合った業者選びの参考にしてください。

エコスマイル

エコスマイル

軽トラックから4tトラックまで、さまざまな載せ放題プランが用意されている不用品回収業者です。割引が利用で、WEB割引、2回目割り引きなどを併用することで料金が割安になります。24時間年中無休で依頼を受け付けており、最短25分で作業開始という、他では中々見かけないフットワークの軽さも魅力の一つです。

サービス内容

お部屋の片付け、不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷

料金目安

軽トラック:1万5000円、2tトラック:5万4,800円~

対応エリア

稲城市、東京、埼玉、千葉、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応8:00~24:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決済

その他

WEB割引5,000円OFF、即日対応、買取りサービス

クローバーズエコ

クローバーズエコ

一般家庭の不用品だけでなく、産業廃棄物となるオフィス等のゴミ回収も可能な業者です。徹底に力を入れており、作業時にテキパキと分別して運んでくれるで、一気に部屋が片付きます。また、機密書類の抹消も行っており、各種証明書の発行してくれます。

サービス内容

不用品回収、粗大ゴミ回収、引越しゴミ、遺品整理

料金目安

軽トラック:2万4,800円~、2tトラック:9万9,000円~

対応エリア

稲城市、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城

受付時間

年中無休メール受付 電話対応8:00~22:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

買取りサービス

住まいる隊

住まいる隊

買取りサービスに定評がある不用品回収業者です。価値のある品が多い人や、少しでも費用を抑えたいと考えている人におすすめの業者です。近隣住民への配慮や片付け後のクリーニングなど、細かい気配りも行き届いています。どんな量のゴミにも対応してくれるので不用品やゴミが溜まってしまった方は、一度相談してみると良いかもしれません。

サービス内容

不用品回収、粗大ゴミ回収、ゴミ屋敷清掃

料金目安

軽トラック:1万3,800円~、2tトラック:5万7,800円~

対応エリア

稲城市、東京、埼玉、千葉、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応24時間対応

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決算

その他

買取りサービス、即日対応

ファイトサービス

ファイトサービス

売れるものは何でも買取ります、と宣言している、リサイクルショップを独自で経営している業者です。ショップ販売だけでなくオークション出品や海外での卸売も行っている為、他社よりも幅広い不用品の買取や高額査定が期待できます。古かったり壊れていたりといった理由で他社で断られた物でも、買取が可能な場合もあります。

サービス内容

不用品回収

料金目安

出張買取り

対応エリア

稲城市、東京、埼玉、千葉、神奈川、群馬

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応10:00~19:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

即日対応、買取りサービス

フルサポート関東

フルサポート関東

スタッフの平均年齢が28歳と若い力でパワフルな作業が期待できる業者です。家具の解体に追加料金はかからないので、大型の不用品で困っている人にも安心して依頼できます。仕分けの手数料や駐車スペースから回収地点まで距離などによって、追加料金が発生するパターンもありますので見積もりの際の確認は必須です。

サービス内容

不用品回収、遺品整理

料金目安

トラック:3万3,000円〜、2tトラック:7万4,000円〜

対応エリア

稲城市、埼玉県、東京都

受付時間

年中無休9:00〜20:00 時間外営業時間対応可能

支払い方法

作業完了後の現金払い

その他

家具解体、不用品の回収・処分の無料見積もり

稲城市で不用品回収をお考えの方へ

2021/01/27 22:27(水) 現在「お客様が選んだNo.1業者」