東京都小平市の不用品回収/即日対応の格安業者/口コミ高評価

東京都小平市のおすすめ格安不用品回収業者5選【優良業者の選び方解説付き】

東京都小平市で粗大ごみ・不用品を処分したい方、処分方法を調べ中の方はいませんか?

粗大ごみや量の多い不用品は、早く処分したくてもどう捨てたらよいのか分かりませんよね。頻繁に発生するものではなく、住んでいる場所によっても処分の仕方が変わるので、今まで処分方法を知らずにいたという方は多いかと思います。だからといって放置してしまうと邪魔になってしまいます。

 ここでは小平市にお住まいの方向けに、不用品や粗大ごみを処分する方法を紹介しています。

 小平市では2種類の処分方法が利用可能です。

1つ目は市の回収サービスで不用品を回収してもらう方法。

2つ目は不用品回収業者に不用品を回収してもらうといった方法となっています。

 この2種類の処分方法は、それぞれ特徴があります。よく知らずに利用してしまうと費用が高額になったりすることもあるので、それぞれの利点をよく理解した上で利用することが大切です。

どちらの方法がどのような特徴を持つのか。ここからは市の回収サービスと業者の回収サービス、2つのメリットとデメリットを比べつつ紹介していきます。業者の利用を考えている方向けに実際に小平市で依頼できる業者の紹介もしていますので、そちらもぜひ参考にしてください。

小平市の収集と不用品回収業者を8つの項目で徹底比較

二つの不用品回収サービスはどういった違いがあるのか。かかる費用や回収してもらえる品の種類など、比較する際に重要な項目8つを纏めました。人によって重視する内容は異なると思います。気になる項目を中心に目を通してみてください。

不用品の大きさ

小平市の回収サービスの場合

「粗大ごみ」と聞いて、一体どのような大きさの物を想像するでしょうか?粗大ごみの定義は実は住んでいる市域によって異なっています。例えば小平市では、明確に粗大ゴミが定義されておりませんが、東京の他の市や区では「1辺が30~40㎝以上の大きさ、または5kg以上の重さがあり、家庭からでたごみ」と定められているようです。

また、粗大ごみは元になったごみの大きさで決まります。例えば家電を自力で分解したり、大きな家具を解体したとしても、粗大ごみとして扱われることに変わりはないようです。一方、事業所等から発生したごみはどのような大きさであろうと「事業ごみ」として扱われるので、粗大ごみとして処分することはできません。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者では「粗大ごみ」の定義を決めている所は殆どありません。基本的にはどのような大きさのごみでも「不用品」として一括りで引き取ってもらうことが可能です。

サイズが大きすぎて1人では運べない物や、動かしづらい場所にある物でも引き取ってもらうことはできますが、その場合は重機の用意や人手の追加が必要となり、追加料金を請求される場合があります。予算が気になる方は事前に見積もりを依頼し、かかる費用を確認しておくと良いでしょう。 

不用品の量

小平市の回収サービスの場合

小平市のサービスでは不用品を回収できる量に上限はありません。ただし、あくまで通常時の話であり、例えば収集車や処理場が限界に近い状況だと、1度の不用品回収で10点までしか回収できない場合があります。

10点を超える不用品を処分したい場合は受付からもう一度やらなければいけません。また、回収の予約が多い場合は回収日が10日以上後になる場合があり、急いで不用品を処分したい人には少々利用し辛いサービスとなっています。

不用品回収業者の場合

10点を超える不用品を処分しようとお考えの方は、不用品回収業者の利用がおすすめです。業者では1度の回収で回収できる量に上限はありません。少量の不用品なら単品回収の依頼が、大量の不用品ならトラック等を利用した載せ放題のプランが利用可能です。

トラック載せ放題プランは多くの業者で利用でき、軽トラック~4tトラックまで自分の粗大ごみや不用品の量・大きさに合わせて選択が可能です。プラン料金は基本的に1つずつ回収してもらうよりも割安となっているので、不用品の量が多い方はぜひ利用しましょう。回収にかかる時間は回収量にもよりますが、長くとも大体1日あれば終わるようです。 

不用品の分別

小平市の回収サービスの場合

不用品の分別を終えていない場合、市の回収サービスで回収してもらうことはできません。市のサービスではごみの11つに回収料金が定められているので、複数の不用品が一緒になっていると処分料を正しく判定できない為です。

例えば、中身が入った状態で家具や家電を回収してもらおうとしても、回収してもらえず置いていかれてしまい、受付からやり直しになる事もあるので分別はしっかりやりましょう。不用品によってはリサイクルされる事もあるので、分別をしっかり行う事は環境を守る事にもつながります。

不用品回収業者の場合

業者でも分別されていない不用品は回収してもらえない事があります。その為依頼前の分別は必須です。ただし、時間が無くて分別できない方、そもそも不用品の量が多すぎて手が付けられないという方向けに有料で分別を引き受けている業者も有ります。状況に応じてそういったサービスを利用するのも良いでしょう。

不用品の種類

小平市の回収サービスの場合

小平市のホームページを確認すると、次の品は回収できません。

  • エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機。処分方法は、エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機の処分方法(家電リサイクル)
  • パソコン(本体、モニター、ノート型)
  • 土、石、コンクリート、消火器、耐火金庫、自動車のタイヤやバッテリーなど
  • 市の処理施設の処理能力を超える物
  • 事業所から出る粗大ごみ
  • ガス器具、風呂器具

不用品回収業者の場合

業者のサービスで回収してもらえる品、回収が出来ない品は業者によって異なります。基本的には、市で回収できない物も含めて殆どの不用品が回収可能となっています。しかし取扱いに資格が必要となる特殊な不用品は回収が不可能な業者もあります。回収してほしい品目を伝え、回収が可能か確認をしておきましょう。

市では回収できない家電リサイクル法対象の家電類は、業者では回収や買取を行っている所も有ります。特に買取査定を頼める業者は、買い取り額次第で他の不用品の処分費用を大きく抑えられる事もあります。不用品の中に状態の良い家具や家電等がある方は、ぜひ買取査定をお願いしてみましょう。

不用品の出し方

小平市の回収サービスの場合

小平市の回収サービスを利用する場合、このような手続きが必要となっています。

 1、不用品回収を粗大ごみ受付センターで依頼する(電話・スマホ・パソコン)  電話は繋がりにくくなっています。

 2、不用品の大きさや種類を伝え、回収方法(回収車による回収か、自分で持ち込むか)を選択。

 3、不用品の種類ごとに定まっている処分手数料を確認(電話・インターネット)

 4、有料粗大ごみ処理券を必要額分購入(コンビニ、スーパー等で販売されている。小平市の処理券以外は小平市では利用できないので注意)

 5、購入した処理券を回収してもらう粗大ごみに貼り付ける(受付番号もしくは氏名を記入しておくこと。記入忘れがあると回収してもらえない)

 6、朝8時までに処理券を貼った粗大ごみを回収場所へ。

 

不用品回収業者の場合

業者に回収依頼をする場合、必要な手続きは以下の通りです。

 1、インターネットや電話で業者に見積もりを依頼する。

 2、各業者の見積もり結果を見比べ、自分が一番良いと思う業者へ連絡。

 3、予約日になったら回収スタッフへ簡単な指示を出し、不用品を持って行ってもらう。

 4、不用品の回収が終わったら支払いをする(現金支払いが多数。一部の業者はクレジット決済可能)

受付と回収時間

小平市の回収サービスの場合

小平市粗大ごみ受付センター

(電話 03-5715-1774、月曜日~土曜日(祝日を含む。12月29日から1月3日までの年末年始を除く。)の午前8時30分から午後6時まで)

不用品回収業者の場合

業者によって受付時間は異なっているので、ホームページ等を利用して受付時間を確認すると良いでしょう。以下はその一例となります。

 〇電話 朝7:00~夜8:00

〇インターネット 年中無休24時間受付 など

不用品回収の費用

小平市の回収サービスの場合

市の回収サービスを利用する際にかかる費用は、何を回収してもらうかによって決まります。不用品の種類によって処分費が決められており、金額を知りたい場合は電話やインターネットで確認することができます。処分費の支払い方は、粗大ごみ処理券を必要額分コンビニやスーパーで購入し、回収してもらう不用品に張り付ける、といった方式になっています。

小平市の廃棄物処理シールは、200円、600円、1,000円、2,000円の4種類があるので、必要な額分だけ購入しましょう。購入した処理券には氏名か受付番号を記入しておく必要があります。粗大ごみに処理券を貼り忘れたり、氏名・番号の記入を忘れていた場合は回収されません。回収場所に出す前に1度確認することをおすすめします。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者は業者ごとに料金設定が異なるので、どの業者のどのプランを利用するかでかかる費用が決まります。不用品の量が多い場合はトラックや台車に積めるだけ不用品を積むことができるプランが割安となっています。トラック積み放題のプランは多くの業者で利用が可能で、業者によって軽トラックから4tトラックまで選択可能です。

自分が処分したい不用品の量に合わせてトラックを選ぶと良いでしょう。同じトラックでも料金は異なるので、費用を抑えるためには業者同士の比較をすることが大切です。どのプランが適切か判断が難しい場合は、業者へ見積もり依頼をしましょう。訪問見積もりなら不用品の量を見て、適切なプランを提案してもらうことができます。見積もりの際は追加料金の発生条件も確認しておきましょう。出張費が別になっていたり、階層等で料金が割り増しになる場合があります。

その他の利用できるサービス

小平市の回収サービスの場合

小平市では、次の項目に該当する人は、粗大ゴミの手数料等が免除されます。粗大ごみ手数料の減免申請をリサイクルセンターまたは東部出張所、西武出張所の窓口のみですることができます。

    • [1]生活保護を受給している
    • [2]児童扶養手当を受給している((注)児童手当とは異なります
    • [3]特別児童扶養手当を受給している
    • [4]国民年金の遺族基礎年金を受給している((注)遺族厚生年金とは異なります)   
    • [5]中国残留邦人等支援給付を受給している
    • [6]身体障害者手帳1級または2級を所持している方がいて、全員の市民税が非課税である
    • [7]愛の手帳1度または2度を所持している方がいて、全員の市民税が非課税である
    • [8]精神障害者保健福祉手帳1級を所持している方がいて、全員の市民税が非課税である

不用品回収業者の場合

業者に依頼する際は追加でオプションを利用することもできます。無料・有料のものがあり、中には非常に便利なオプションもあるので必要に応じて利用しましょう。

  •  騒音対処(ご近所へ迷惑をかけたくない時に)
  • 女性スタッフへ作業依頼
  • 遺品整理士への依頼(遺品の整頓・管理)
  • 深夜対応、早朝対応、即日対応、24時間対応等
  • ブランド品やまだ使える家具・家電の買取査定

小平市の優良回収業者を安く利用6つの方法

不用品回収を頼める業者は、小平市の中だけでもかなりの数があります。料金プランや対応可能な時間、回収できる品など業者ごとに異なり、初めて依頼する場合はどの業者を選べばよいか分からないかと思います。ごみの処分にはなるべく手間もお金もかけたくは無いですし、業者は身長に選びたいですよね。

業者の選定をする際に大切な要素が6つあります。ここからその6つの項目を纏めていますので、不用品回収業者への依頼を考えている方はぜひ参考にしてください。 

選び方①:見積もりから選ぶ

業者に見積もりを依頼し、その結果を比較するのは大切です。料金が明確になりやすい訪問見積もりを複数の業者に依頼すると良いでしょう。料金や対応日時、回収量等を比較して、自分に一番合っている業者を選択しましょう。

中には他の業者と比べて非常に低価格な見積もり結果の業者がありますが、その場合は一度詳細を確認することをお勧めします。あまりにも安い業者は出張費や作業費等、一部の費用が見積もり結果に含まれていないケースがあるからです。後で追加料金を請求されたりしないように、見積もりの段階で一度確認を取っておくと安心です。

選び方②:対応可能な日時から選ぶ

業者を選ぶ際、対応の速さから業者を選択するという選択肢も有ります。特に、急な転勤・引っ越しなど大急ぎで大量の不用品を処分したい時は費用よりフットワークの軽さが優先されます。不用品回収業者の中には即日対応が可能な業者がいくつかあるので、急ぎの際はそういった業者を選びましょう。

また、仕事が忙しくて纏まった時間が取れない方は深夜・早朝対応可能な業者を選び、仕事の前や後に不用品を回収してもらうことも可能です。有料の追加オプションとなっている業者もあるので、見積もりの時にでも確認をしておくと良いでしょう。

選び方③:プランから選ぶ

業者ごとに様々なプランが準備されているので、プラン料金を比較して業者を選ぶのも良いでしょう。トラックに不用品を積めるだけ回収してもらえる、トラック積み放題プランは特にお勧めです。プラン料金は基本的に単品回収より割安に設定されています。軽トラックから4tトラックまで幅広い量の不用品に対応が可能となっており、少量の不用品でも山のような量の不用品でもプランの利用が可能です。

トラック選びに悩む場合は訪問見積もりを頼み、業者の人に不用品の量を見てもらいましょう。時間が無い、もしくは不用品の量が多すぎて分別が出来ない場合、回収までの分別を有料オプションで頼むこともできます。必要に応じて利用しましょう。

選び方④:サービス内容から選ぶ

オプションサービスの内容から業者を選択するという方法も有ります。特に一部のオプションは有料ではあっても非常に便利であったり、逆にかかる費用を抑えてくれるものもあります。

 部屋の清掃オプション

ゴミ屋敷清掃依頼の時に利用されることが多いオプションで、不用品が置いてあった部屋を綺麗に清掃し、すぐに使える状態にしてくれます。

買取査定オプション

不用品の中に買取が出来る物があるか確認をしてもらえます。まだ使える家具家電、ブランド品や宝飾品は買取可能な業者が多いので、もし不用品の中にある場合は査定をお願いすると良いでしょう。

遺品整理士への依頼オプション

亡くなった方の部屋の清掃時に利用されることの多いオプションです。遺品整理士が遺品の整理や管理を手伝ってくれます。

女性スタッフ依頼オプション

1人暮らしの女性等、不用品を処分する際にプライバシーに配慮してほしい方、男性スタッフが大勢来ると不安な方に利用されているオプションです。回収作業を女性スタッフが行ってくれます。

選び方⑤:回収できる品から選ぶ

市のサービスで不用品を処分してもらおうとしたけれど断られた、という方は不用品回収業者へ回収を依頼してみると良いでしょう。業者では市で回収できない不用品でも回収可能となっていることも多いです。

特に家電リサイクル法対象家電は買取を行っている業者もあるので、ぜひ査定をお願いしてみましょう。また、危険物など一部の不用品は取扱いに資格が必要で、市だけでなく業者でも回収できない事もあります。業者によっては必要な資格を所持している場合もあるので、ホームページで確認するか電話で問い合わせてみると良いでしょう。

小平市で格安の不用品回収業者を探す方法は?

優良な不用品回収業者を探す方法として、不用品回収受付センターを利用するという手段もあります。各不用品回収業者の口コミや料金設定、回収できる品目など、色々な情報を簡単に比べる事ができます。気になる情報を比較しながら業者を選べるので、初めて業者を利用する方はぜひ利用しましょう。

東京都小平市で格安不用品回収業者を探すなら、不用品回収受付センターがおすすめです。

小平市のおすすめ格安不用品回収業者5選

6つの業者選びのポイントを理解してから、実際に業者選びを進めていきますが、ここからは、おすすめできる優良な不用品回収業者を5つ紹介していきます。ご自身の状況に合った業者選びの参考にしてください。

エコスマイル

エコスマイル

業界でも、最安値を誇る不用品回収業者です。当日のゴミ屋敷清掃、引越し時の不用品回収の相談にもしっかりと丁寧に、迅速に対応してくれるスキルと経験を持っています。さまざまなキャンペーンがあり、また各種割引サービスが充実しているので、費用を出来るだけ安くしたいという方にはお得な不用品回収業者です。

サービス内容

お部屋の片付け、不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷

料金目安

軽トラック:15000円、2tトラック:54,800円~

対応エリア

小平市、東京、埼玉、千葉、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応8:0024:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決済

その他

WEB割引5,000OFF、即日対応、買取りサービス

快適生活

快適生活

早朝、夜間、いつでも対応してくれる業者です。品目も1品からでも回収してくれるのでとても便利です。また、一般的に処分が困難な風呂釜といった品まで快く回収してくれるので、困った不用品があれば一度相談しましょう。

サービス内容

不用品回収、部屋の片付け、遺品整理、ゴミ屋敷清掃

料金目安

1品から可能、要見積もり

対応エリア

小平市、東京、埼玉、神奈川

受付時間

年中無休WEB時受付 電話対応9:00~20:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

即日対応、夜間対応

クリーンクルー

クリーンクルー

引き取りの難しい処分品をしっかりと回収してくれます。また、事前の分別作業を依頼すれば、時間がないと言った悩みにもスピーディーに解決できます。機密文書の処理も溶解処理、その場で細断といった徹底的な秘密厳守を行ってくれるので、とても安心して利用できます。

サービス内容

オフィス清掃、お部屋の片付け、不用品回収

料金目安

要見積もり

対応エリア

小平市、東京(全域)、埼玉、神奈川、千葉

受付時間

年末年始休業、WEB受付 電話対応9:00~19:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決算

その他

即日対応

ゴールドクリーン

ゴールドクリーン

引っ越しや部屋の片付けなどで大量の不用品ができる予定がある方、にお勧めの業者です。また、ご近所への配慮もしっかりしており、出来るだけ静かに作業を実施してくれます。さらに、社名なしのトラックを使用、無地の作業着着用といった点にまで配慮したプライバシーを最優先してくれる不用品回収業です。

サービス内容

ゴミ屋敷片づけ、不用品回収、引越し、遺品整理

料金目安

軽トラック:3万円、2tトラック8万円〜

対応エリア

小平市、東京都、埼玉県

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応9:00~20:00

支払い方法

銀行振り込み、クレジットカード支払い

その他

高価買取、無料回収

イノセント

イノセント

家庭で出た不用品はもちろん、会社や店舗で出たような事業系不用品にまで幅広く対応しています。不用品を徹底的に分別し、利用者の負担を減らす廃棄物コンサルティングサービスを行ってくれます。買取り可能な不用品がある場合や、少しでも費用が安くなるので確認していきましょう。

サービス内容

不用品回収、遺品整理、片付け、引越し

料金目安

軽トラック:4万5000円~、2tトラック:7万円~

対応エリア

小平市、東京(全域)、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応9:00~18:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

 

小平市で不用品回収をお考えの方へ

(Visited 2 times, 1 visits today)
2021/06/18 06:27(金) 現在「お客様が選んだNo.1業者」