粗大ゴミの回収・処分を安くて安心な業者に依頼するポイント

粗大ゴミの回収・処分を安くて安心な業者に依頼するポイント

粗大ゴミの回収・処分を安くて安心な業者に依頼するポイントをご紹介いたします。

引っ越しなどで大量に出る粗大ゴミの処理は、専門の業者に依頼する方法がもっとも簡単で安く済ませられる方法です。

今回は安くても安心して依頼できる粗大ゴミの回収業者を探している方に、料金の相場や業者に依頼する際のポイントをご紹介します。

粗大ゴミ回収に専門業者をおすすめする理由

粗大ゴミの処分は「粗大ゴミの日にまとめて出せばいい」という考え方があります。

たしかに行政の粗大ゴミ回収は料金が比較的安く設定されていますが、市町村によっては家電リサイクル4品目をはじめとして行政回収が行われない粗大ゴミも多いというデメリットがあります。

さらに行政の粗大ごみ回収は「指定清掃券」や「家電リサイクル券」を正しく記載して、指定日にゴミ回収場所に出しておかなくてはならず、時間と手間がかかります。

テレビや洗濯機など運び出しも難しい重量のある粗大ゴミになると、電話1つで運び出しと回収の両方を担当する業者にご依頼いただくのが得策です。

粗大ゴミ回収の料金相場

料金相場

粗大ゴミの回収にかかる費用は業者や回収方法によって異なります。一般的な料金システムは、「品目ごとの料金」と「定額パックの料金」で設定されており、加えてトラックの運送費、クレーン吊り下げ作業費などオプションがかかる場合もあります。

ここでは、それぞれの料金システムの相場を見ていきましょう。

品目ごとの料金相場

テレビや冷蔵庫など、回収を依頼する粗大ゴミの品目ごとに料金が設定されているシステムで、「基本料金」や「出張費」と回収料金をプラスした費用を請求するケースが一般的です。

品目

回収料金

品目

回収料金

テレビ

2,000円~3,000円

タンス

1,000円~5,000円

冷蔵庫

3,000円~3,500円

ソファー

2,000円~7,500円

パソコン

2,000円~5,000円

食器棚

3,000円~5,000円

洗濯機

2,000円~3,500円

ベッド

3,000円~5,000円

「品目ごとの料金システム」を利用するポイントは、回収してもらいたい粗大ゴミの量が少ない場合に安く済むということです。

比較的扱いやすい粗大ゴミは行政に回収してもらい、洗濯機やベッドなど持ち運びが難しいものについては業者にご相談いただくなど、事前に安い処分方法をシミュレーションされることをおすすめします。

定額パックの料金相場

定額パックとは、「トラックの●台分」や「部屋の広さ」を目安として、粗大ゴミを一括して回収する料金システムです。最近になってこの定額パックをセールスポイントとする業者が増えています。

部屋の広さ

トラックの大きさ(相当)

料金相場

1K・ワンルーム

軽トラック

25,000円~

1DK・1LDK

軽トラック

40,000円~

2K・2DK

2tトラック

80,000円~

2LDK

2tトラック

100,000円~

3LDK

4tトラック

130,000円~

定額パックは基本料金や出張費もコミコミなので、粗大ゴミを大量に処分したい場合やご家族での引っ越しなどの場合にご利用いただくと、コストを安く抑えることができます。

「品目ごとの料金」と「定額パック」のどちらで粗大ゴミを安く処分できるかは、事前にゴミの量を把握しておき、両方のプランで業者にお見積もりをご依頼いただくことがポイントとなります。

粗大ゴミ回収料金に繁忙期・閑散期の違いは?

繁忙期と閑散期の違い

 

新年度が始まる前の3月末や大掃除のシーズンである年末は、引越し業者やハウスクリーニング業者が繁忙期として、通常よりも料金を高めに設定する傾向にあります。

一方の粗大ゴミ回収業者は繁忙期・閑散期はあるものの、シーズンによって料金が値上げすることはありません。

ただし引っ越しに伴う粗大ゴミの大量処分の場合は、「引越し料金で予想外に費用がかかり、粗大ごみの処分が予算オーバーになってしまった」ということも考えられます。

引っ越しの予定が立っているのであれば、繁忙期を避けて業者に依頼することをおすすめします。

安さを売りにしている悪徳ゴミ回収業者に要注意

粗大ゴミ回収業者の多くが公式ホームページやチラシなどで「激安・格安」や「完全無料」をうたっていますが、なかには違法なゴミ回収を行なっている業者も少なくありません。

粗大ゴミの回収を無料で引き受けると宣伝して回るトラックや、その類のポスティング広告を見かけたことはありませんか?

リサイクル家電4品目をはじめとして、粗大ゴミの回収・処分は無料でできるのものではありません。

激安・格安や完全無料をうたって回収を行う業者は違法業者である可能性が非常に高く、環境省も注意を換気しています。

このような悪質な業者による不法投棄や不適切処理などが原因で、火災などのトラブルが跡を絶ちません。

たとえ無料で回収してくれるからと言って、無許可の違法業者に粗大ゴミの処分を依頼するようなことは止めましょう。

安くて安心できる粗大ゴミ回収業者さがしは比較サイトで!

粗大ごみ回収業者の公式ホームページの料金表やセールスコピーで「格安・激安」などと宣伝されていても、実際に見積もりを取ってみると追加料金やオプション料金などがかかって予算オーバーになることも少なくありません。

たまたまネットで見つけた粗大ゴミ回収業者に見積もり無しで依頼、気づいたら「他の業者に頼んだらもっと安く回収してもらえたのに、予算オーバーになってしまった」では、後の祭りです。

安くて安心できる業者の見極めは、最低でも3社以上で比較検討することが必要ですので、安くても安心して依頼できる粗大ゴミ回収業者を探すなら、ゴミ回収比較サイトの利用をおすすめします。

当サイトでは、追加料金一切無し・作業経験が豊富な業者に一括で相見積もりを取ることができます。

もちろん厳選した業者ばかりですので、悪徳なゴミ回収業者は一切ありません。

複数の業者に連絡する時間や手間も省けますので、ぜひご活用くださいね。

不用品回収受付センターで紹介している優良回収サービスは、一定の基準に合格した事業者のみ扱っておりますので安心してご利用いただけます。

2019/12/07 09:55(土) 現在「お客様が選んだNo.1業者」