東京都のおすすめ廃品回収業者10社口コミ高評価人気ランキング

港区のおすすめ廃品回収業者10社口コミ高評価人気ランキング

港区で廃品回収を探しているという人も多いでしょうが、業者も様々あるので、どこに依頼したらいいのかわからないということもあるのではないでしょうか。

今回は、港区にあるおすすめの廃品回収業者をランキング形式で紹介していきます。

これから業者を探していきたいという人は、ぜひチェックしてみてください。

港区の廃品回収のルール

廃品回収は、きちんと自治体の指示に従って行わなければなりません。ルールは自治体によって異なるので、まずは港区のルールについて確認をしておきましょう。

良質な木材

自宅で木材が無駄になってしまうということもあるでしょう。たとえば自宅の木を手入れして出
た木材などは、普通のゴミとして出すわけにもいきませんし、どうしたらいいのかわからずに結
局家で眠っているということもあるのではないでしょうか。

港区では、基本的に良質な木材は無料で回収してもらうことができます。また、木材ではなくて
も、良質な木製の家具なども対象となっています。捨てるに捨てられず困っている机や椅子など
がある場合には、行政に連絡をして、回収してもらうと良いでしょう。

粗大ゴミ

良質な木材に関しては区が無料で回収してくれますが、それ以外の粗大ゴミに関しては、基本的
に粗大ゴミに関しては、港区だけに限ったことではありませんが、粗大ゴミを捨てる際には、専
用の粗大ゴミ票を購入して、それを処分したいものに貼り付けます。

可燃ゴミなどのように定期的に業者が回収に来てもらえるものではないため、ゴミの用意ができ
たら、業者に連絡をして取りに来てもらう必要があります。

1辺が30cmを超えるものは基本的に粗大ゴミとなっているので、可燃ゴミなどとして出すことは
できません。注意しましょう。

粗大ゴミで出せないものもあるので注意

基本的に家庭で出るゴミのうち1辺が30cmを超えるものの場合には、粗大ゴミとして出さなけれ
ばならないのが決まりになっています。そのままゴミ捨て場に置いていても回収されないので、
気をつけましょう。

ただ、1辺のサイズが30cmを超えていても、粗大ゴミとして分類されないものもあります。「家
電リサイクル法」で定められているルールによると、エアコンやテレビ、冷蔵庫や衣類乾燥機な
どは、粗大ゴミとして処分することができません。専門の業者に引き取ってもらう必要がありま
す。

おすすめの廃品回収業者の選び方

廃品回収業者にもいろいろなものがあります。港区を対象にしている業者もたくさんありますが
、どんなポイントを重視して選んだらいいのでしょうか。ということでここからは、廃品回収業
者の選び方について紹介していきます。

許可を取っている

廃品回収業者と言っても、きちんと申請をして許可を取っているところと、そうでないところが
あります。許可を取っているところは、自治体などが認可しているので、サービス内容なども充
実しているところが多いです。

具体的に言うと、「一般廃棄物収集運搬業」という許可を持っている会社や業者であれば、不安
なく任せることができます。しかし中には無許可で営業をしている業者もあるので、そのような
ところを選ばないように注意しましょう。

料金設定が明確

廃品回収の業者と言ってもピンからキリまであるので、良心的でしっかりとしたサービスを行っ
ているところを選ばなければなりません。そのためには、設定されている料金などについてチェ
ックしておくことも大切です。

あらかじめ色々な業者を比較して相場を把握しておくと、あまりに高すぎたり安すぎたりする業
者は気になってしまうでしょう。

また、料金が比較的安かったとしても、それで安心するのは良くありません。業者によっては、
提示している金額に最終的に手数料などを加えられてさらに高くなってしまうということもあり
ます。あらかじめトータルの金額を明示している業者を選ぶ方が、あとあとのトラブルも少なく
なります。

所在地が明記されている

廃品回収の業者は基本的に、割と広範囲まで出張してくれるところが多いです。たとえば港区を
対象にしている会社では、東京の他の地域などもサービスの対象となっているところがあります
。所在地を明確にしている会社であれば、配送料なども考慮に入れることができます。

しかし中には、所在地を明示していないところもあります。こうしたところだと到着までに時間
がかかったり、配送料などの料金を加算されてしまう可能性があるので、注意しなければなりま
せん。

許可を得てきちんとサービスを提供しているところであれば、基本的に所在地は明記されている
ので、さほど心配することはないでしょう。しかしそうでない場合は、所在地や会社の情報など
もしっかりとチェックしておきましょう。

補償や時間指定などのサービスがある

廃品回収をする業者は、大きな荷物を持ち運びすることも多くなります。そうなると、家の中を
動かしたりすることもあるので、場合によっては依頼者の家の中を傷つけてしまうこともありま
す。もちろんプロですから、そのようなことが起こらないように細心の注意を払って行うとは思
いますが、どんなに気をつけていても100%トラブルを回避することはできません。

もし家具の破損などが起こってしまった場合に、業者が補償してくれると依頼者側としても安心
してお願いすることができるでしょう。また、回収の時間指定などのサービスがあると、より利
用しやすくなるので、このような点も重視しましょう。

港区でおすすめの廃品回収業者

港区には様々な廃品回収業者がありますが、実際にはどんなところを選んだらいいのかわからな
いということもあるのではないでしょうか。ここからは、港区を対象としている廃品回収業者の
おすすめを紹介していくので、チェックしてみてください。

1位 ワンナップLIFE

ワンナップLIFE

ワンナップでは、「業界最安」と「即日回収」を謳っているのが大きなポイントです。早朝や深
夜でもいつでも依頼をすることができるので、急遽処分しなければならないとなった時にも役立
ちます。

見積もり後の追加料金は一切なしで、見積もり後にキャンセルをすることも可能なので、気軽な
気持ちで見積もりだけでも依頼をすることができます。リピーターになると割引もあるので、気
に入ったら何度も利用してみるといいでしょう。

2位 エコスマイル

エコスマイル

エコスマイルでは、依頼から最短25分で来てもらうことができるのが大きなポイントです。大き
な荷物をすぐになんとかしたいというときにも便利ですし、こちらも2回目以降は割引が適用され
るので、負担なく利用することができます。

こちらも見積もり後に追加料金が発生することはなく、LINEや電話での見積もりをすることがで
きるので、気軽に相談ができます。使える家電がある場合には、買取も行っているので、不要な
家電が眠っているという場合には、利用してみるといいでしょう。

3位 バックアップ

便利屋BACK UP

こちらの業者は、家電やゲーム機、楽器屋バッテリー、エアコンや音響機器など、様々なものを
無料で回収してくれます。使えるものに関しては出張買取もしてくれるので、家に眠っているも
のを処分したいという人はぜひ利用してみてください。

土日祝の引き取りもお急ぎの場合の引き取りもOKなので、平日は忙しくてなかなか依頼ができな
いという人でも、自分の都合の良いタイミングを選んで依頼を得ることができます。運び出しな
ども全部行ってくれるので、手間もかかりません。

4位 トライベッカ

トライベッカ

トライベッカでは、定額での契約になるので、どれだけたくさん積んでも料金は変わりません。
あとから追加料金が課せられるということもなく、最初からわかりやすい価格設定になっている
のも嬉しいポイントと言えるでしょう。

軽トラックや2tトラックなど、容量などに寄って選ぶこともできるので、処分したいものの量に
合わせて上手に依頼をすることができます。エアコンの処分などの場合には、面倒な本体は室外
機の取り外しもお願いすることが可能です。

5位 エコクリーン

エコクリーン

エコクリーンでは業界最安値で仕事をしてくれるので、まずは見積もりだけでもお願いしてみる
といいでしょう。依頼をすると現地に無料で見積もりに来てくれるので、そこである程度の予算

を決め、納得できたらすぐに依頼をすることができます。見積もり後に追加料金がかかるという
こともないので、安心して利用できるでしょう。

拠点は全国に1000か所あるので、依頼が入ったら最短30分で来てもらうことができます。拠点が
多いことで移動コストを減らし、他社よりも安い価格でサービスを受けることができるのも大き
な魅力です。

6位 エコヘルパー

エコヘルパー

こちらはキャンペーン期間中の利用をすると、回収の基本料金から40%カットしてくれるので、
お得にサービスを受けることができます。特に家電や家具などの回収を検討しているという人は
、比較的高額で買い取ってくれるので、お得に利用することができるでしょう。
首都圏を中心に対応していますが、24時間以内の対応が可能なので、邪魔なものをすぐになんと
かしたい、というときにも便利です。

7位 快適生活

快適生活

快適生活では、日々の生活で不要になったものを基本的になんでも、回収してもらうことができ
ます。タンス・テーブルなどの大きめの家具も、分解して迅速に運んでくれるので、家の中をす
っきりさせることができるでしょう。
商品の状態が悪くても、傷や汚れがあっても回収してもらうことはできるので、「これは回収は
無理かもしれない…」と思わずに、とにかくまずは相談してみましょう。見積もりも無料で即日
対応してもらうことができます。

8位 粗大ゴミ回収本舗

粗大ごみ回収本舗

こちらの業者では、軽トラックや1.5tトラック、2tトラックや4tトラックなど、様々な大きさのト
ラックから選ぶことができます。どのトラックにも乗せ放題のシステムを取っているので、処分
したいものがあればどんどん載せてみるといいでしょう。
安心パックの料金には、階段作業料や搬出作業料、出張費や梱包までのすべての料金が含まれて
います。そのため、後から追加で金額が上乗せされた!ということもなく、安心して利用するこ
とができるでしょう。

9位 粗大ゴミ回収隊

粗大ゴミ回収隊___あなたの街の格安不用品回収業者粗大ゴミ回収隊___あなたの街の格安不用品回収業者

出張費や見積もり料がかからないこちらの業者も、まずは相談だけでも気軽に行うことができま
す。場所にもよりますが、最短25分で到着するので、急いでいてすぐに作業をしてもらいたいと
いうときにも便利です。
当日の依頼も可能ですし、他社よりも1円でも料金が高い場合にはご相談くださいとあるように、
料金は他のところと比較してもリーズナブルなものになっています。

10位 片づけサポーター

片付けサポーター

こちらは、登録をすると全員に3000ポイントをプレゼントしてくれるので、お得に使い始めるこ
とができます。
再利用できそうなものはすぐに買取の査定を出してくれるので、そうしたものを領してみるのも
良いでしょう。全国にトラックの数が多く、また人数も落ち着き、即日対応や日時指定も行って
いるので、より通いやすく苗るでしょう。

こんな業者には要注意

廃品回収業者の選び方について紹介してきましたが、中には悪徳な業者もあるので、依頼をする
際には十分に気をつけなければなりません。注意した方がいいポイントを以下にまとめたので、
業者選びの参考にしてみてください。

近所を回っている業者

近所を巡回しているような業者がいる場合には、注意しなければなりません。すぐに依頼するこ
とができるので便利に感じることもあるかもしれませんが、本当に頼んでもいいところかどうか
はしっかりと判別しましょう。
「無料で不良品の回収をしています」ということなことを謳い文句にしていることも多いのです
が、このような業者は、「一般廃棄物収集運搬許可」を取っていないこともあるので、注意しな
ければなりません。取得していないとしても、トラック巡回の場合にはそれがわかりにくいので
、気をつけなければならないのです。

ポスト投函のチラシに載っている業者

ポストなどに投函されるチラシのなかにも、廃品回収を謳っているところはたくさんあります。
しかしポスト投函されているチラシ広告には、「無料回収」「高価買取」というような大きな謳
い文句がかかれていることが多いです。
しかし、買取をしてくれるようなところでも、実際には高額の運搬料金を取られてしまうことな
どもあり、トラブルの元になります。威圧的に料金の請求をしてくるような怖いところもあるの
で、こうしたところを利用するのであれば、口コミなどもしっかりとチェックする必要がありま
す。

見積もりが曖昧な業者

廃品回収は基本的に有料のサービスとなっているので、その料金が気になるという人も多いでし
ょう。料金を気にしていても、業者の中には悪徳なところもあるので気をつけなければなりませ
ん。最初からトータルの値段をきっちりと提示してくれるところであればいいのですが、そうで
ない業者も残念ながらあります。
いざ支払の場面になって、手数料や配送料などを上乗せで請求してくる会社もあります。そうな
ると当初の予算を大幅にオーバーしてしまうこともあるので、気をつけなければなりません。

2020/08/15 10:07(土) 現在「お客様が選んだNo.1業者」