お部屋片付けセンターで何ができる?条件にピッタリな業者を探せるワケとは?

お部屋片付けセンターで何ができる?条件にピッタリな業者を探せるワケとは?

お部屋の片付けを依頼する業者を決めきれないもどかしさを感じませんか?

「どの業者なら安心してお部屋の片付けを任せられるんだろう?」「悪質な業者がお家に来てしまったら怖いな…」という疑問や不安が拭いきれないと思います。

そのようなもどかしさ、疑問、不安の解消に役立つサービスが『お部屋片付けセンター』です!

そこで、この記事ではお部屋片付けセンターの特徴について詳しく解説します。

特に次のようなことでお悩みであれば、お部屋片付けセンターを利用してみる価値ありますよ!

  • 条件にピッタリの片付け業者を見つけられない
  • 悪質な業者を見分けられない
  • 本当に評判の良い業者を知りたい
  • 1社ごとに連絡をするのが面倒…

それでは、お部屋片付けセンターの便利な点や使い方について一緒に見ていきましょう!

お部屋片付けセンターでは複数の条件から業者を絞り込み可能!

お部屋片付けセンターでは複数の条件から業者を絞り込み可能!

お部屋片付けセンターでは次の条件を指定して業者を絞り込むことができます。

  1. 依頼内容
  2. 支払い方法
  3. 回収量
  4. 重視すること

では、それぞれの条件でどのような項目を指定できるのか詳しく見ていきますね。

条件1|依頼内容

【依頼内容】では以下の項目から複数条件を指定することができます。

  • 不用品回収
  • ゴミ屋敷の掃除
  • 引っ越し時の不用品回収
  • 解体・撤去
  • 遺品整理
  • ハウスクリーニング
  • その他

不用品回収では何を回収できる?

不用品回収では、基本的に法に触れる物や危険物以外であれば回収可能です。

業者によっては回収不可とされる品目もありますが、自治体のゴミ回収に比べると圧倒的に回収できる品目が多いのが特徴ですね。

特に不用品回収で人気なのは粗大ゴミの回収です。

通常、粗大ゴミは自治体に連絡をして、粗大ゴミシールを購入するなど面倒な手続きを踏まなければ処分することができません。

しかし、不用品回収を利用することで、面倒な手続きをすることなく一括で粗大ゴミを処分できます。しかも、お部屋からトラックまでの運搬をする必要もないので、重たくて持ち運びにくい家電製品や家具も難なく処分できるんですよ!

ゴミ屋敷の掃除の作業内容とは?

ゴミ屋敷の掃除ではゴミの撤去・荷物の運搬・必要な物と不要な物の仕分け・害虫駆除・除菌消臭など通常のお部屋として機能するレベルまで綺麗にしてくれます。

お部屋にあるものを片っ端から処分するのではなく、貴重品や残しておきたい物を区別しながら作業するのでご安心ください。

ゴミ屋敷の掃除には最短で1日、ゴミ屋敷の規模やお客様の都合によっては複数日に分けて作業することもあります。

引っ越し時の不用品回収の内容は?

引越し時の不用品回収をお選びいただくと、引っ越しと同時に不用品回収が可能な業者に絞ることができます。

通常のお引越しの場合【引っ越し】と【不用品回収】の依頼は2社に分けて行います。

しかし、引っ越しと同時に不用品回収を1社にまとめて依頼することで、料金の負担を減らし割引を利用できる業者もあるんですね。

また、引っ越しと不用品回収を1社に依頼することで、見積もりや作業にかかる時間を短縮することもできます。

引っ越しまでに時間的な余裕がない方は、ぜひ引っ越し不用品回収を同時に依頼してみてください。

解体・撤去では何をする?

お部屋の片付け業者が行う解体・撤去は、主に物置や大型家具の解体・撤去です。

特にご依頼が多いのは物置の解体・撤去で、物置の中にある不用品の回収も同時に依頼される方が多いですね。

物置が置いてあるお庭の通路が狭い場合は、その場で解体してから運搬するので問題ありません。

遺品整理

遺品整理では、亡くなられた方のお部屋の清掃をして原状復帰を行います。

お部屋の清掃をする際は、写真などの思い出の品は区別しながら作業するので安心してください。必要に応じてご希望でしたらご供養して処分することも可能です。

遺品整理には正しい専門知識が必要です。遺品整理をご依頼される際は、必ず遺品整理士が在籍している業者に依頼しましょう。

ハウスクリーニングの内容とは?

ハウスクリーニングでは、エアコン・水回り・フローリング・換気扇・壁紙などの様々な場所のクリーニングに対応しています。

上記の場所がご自身では手を付けられないほど汚れている場合や年に1度の大掃除のときに利用される方が多いです。

その他

これまでにご紹介したサービス以外には、不用品買取や特殊清掃などが該当します。

不用品買取ではお家の中で要らなくなった物を買い取ります。買取金額分は割引されるので、不要なものは積極的に売ってみてください。

特殊清掃は、孤独死の現場など特殊な作業が必要なケースに該当します。このような現場は強烈な腐敗臭がしていたり体液が床に染み付いているので通常のハウスクリーニングでは対応できません。

特殊清掃には専用道具を使用したり、経験も必要となるため特殊清掃専門の業者に依頼しましょう。

条件2|支払い方法

支払い方法は、現金払い・クレジットカード払い・後払い・銀行振込から選択できます。

片付けの規模によっては高額になるケースもあるので、その場合はクレジットカード払いや後払いを選択すると良いでしょう。

条件3|回収量

回収量は、単品・軽トラ・1.5tトラック・2tトラック・4tトラックから選択可能です。

それぞれ、どれくらいの不用品を回収できるのか目安をまとめました。

  • 単品
    1点〜3点の回収に最適
    不用品数が多いときはパックプランがオススメ
  • 軽トラ
    1Kや一人暮らしの引越し時にオススメ
  • 1.5tトラック
    1DKや倉庫整理にオススメ
  • 2tトラック
    2DKやゴミ屋敷の清掃オススメ
  • 4tトラック
    3DKや事務所の大掃除にオススメ

条件4|重視すること

お部屋片付けセンターでは次の項目を重視して業者を絞り込むことができます。

  • キャンペーン
    割引キャンペーンなどの有無を指定
  • 近隣配慮
    近所バレや作業音で迷惑をかけたくない場合に指定
  • 買取可能
    不用品買取を希望する場合に指定
  • 即日対応
    今日中の対応が必要な場合に指定
  • 深夜作業
    深夜・早朝の作業を希望する場合に指定
  • 作業員対応
    作業員の対応が良い業者を重視する場合に指定

お部屋片付けセンターでは最大5社の一括見積り可能!

通常の業者探しでは1社ずつ連絡をして見積もりを取らなければいけません。これが結構手間なんですよね。

しかし、お部屋片付けセンターで先ほどの条件を指定してお見積りしていただくと、一度に最大5社の見積もりをお出しすることができます!

そして、その5社の見積もりを比較することで、あなたに最も条件がピッタリな1社を選ぶことができますよね。

お見積りのご依頼をしていただく際に、入力フォームにてお部屋の写真や動画を送っていただければさらに詳細で的確なお見積を出すことが可能です。もし、お時間に余裕があれば写真や動画も一緒にお送りください。

お部屋片付けセンターでの見積もりをスキップしたい場合は?

お部屋片付けセンターでの見積もりをスキップしたい場合は?

お急ぎの場合や条件指定が不要の場合は、お部屋片付けセンターで人気のランキングTO5の業者から1社を検討してみてください。

TOP5に入っている業者の中でもそれぞれ特徴が異なります。TOP5の業者とあなたの条件を比較する必要はありますが、最短時間で優良業者を選ぶことができますよ!

また、お部屋片付けセンターでは、料金規定や提供サービスについて審査に合格した片付け事業者様のみを扱っています。悪質な業者を選んでしまう恐れがないので安心して業者をお探しください。

2020/07/03 03:26(金) 現在「お客様が選んだNo.1業者」