粗大ゴミ業者を活用するメリット

粗大ゴミ回収業者を利用するメリット

粗大ごみ回収業者を利用するメリットを紹介します。

引っ越しの際や年期の入った家電製品・大型家具を処分したいと考えたときに困るのが、「どうやって捨てるか」ですよね。

行政の粗大ごみ回収を検討してみるも、搬出が大変・回収してもらえない品だった・回収日の都合が合わない・想像以上にお金がかかるなど不便な点も多々あるのが現実です。

行政ではなく民間の粗大ごみ回収業者を思い切って活用してみませんか?

業者に依頼すると高くなると思われがちですが、使えるものであれば買取りしてくれるなどのサービスもあり安くお得になることも多いんです。

ゴミの回収だけでなくクリーニングなどのサービスを併せて行ってくれるため、ストレスなく安く粗大ごみ回収を済ませたい方の強い味方になってくれます。

粗大ごみ回収業者を活用するメリットについて詳しくご紹介します。

粗大ごみ回収業者を利用するメリットはなんだろう

業者VS行政の粗大ごみ回収

結論から言うと、行政の粗大ごみ回収費用は案外高くて不便なことが多いです。

たとえば、粗大ごみを出す際には決められた場所・日時に自力で粗大ごみを運び出す必要があります。

大型の粗大ごみであれば運び出すのも一苦労ですし、すぐに処分したいという時には不都合ですよね。

さらに家電リサイクル法の対象となっている品は回収不可能となり、大型家電や家具であれば1つにつき数千円かかるので処分ゴミが多いほどに費用がかさばってしまいます。

上記のような理由から行政の粗大ごみ回収はデメリットの方が際立ちます。

さて、そんな行政の粗大ごみ回収のデメリットをすべて克服しているのが民間の回収業者です。

具体的なメリットを見ていくことにしましょう。

ゴミ回収業者と行政ゴミサービス

ゴミ回収業者を使うメリット7つのメリット

粗大ゴミ回収業者を利用するメリットをご紹介します。以下の7つのどれか1つでも当てはまる事があればゴミ回収業者を

都合の良い日時に回収してくれる・土日・祝日でもOK

粗大ごみ回収業者は複数の回収用トラックを所持しているため、状況によってはその日の内に回収してもらうことも可能です。

行政の場合、土日祝日は回収してもらえませんが、回収業者であれば土日・祝日の回収指定が可能なので日中お仕事で忙しい方でも安心して任せられます。

部屋からの搬出→回収をワンストップで叶えてくれる

粗大ごみ回収業者は家の中まできて自宅からの搬出、回収を行います。

運びのプロが丁寧に搬出してくれるので、自力で運び出そうとして壁・ドア・フローリングを傷つけてしまう事態を避けることができます。

ドアから入りきらない大型家具などの場合、または2階以上のマンションやアパートに住んでいるのであればクレーンを使って吊り下げるということも可能です。

依頼主さんはただ見ているだけで良いので、粗大ごみ回収が楽に進みます。

明瞭会計で値段も安い!まとめて処分なら断然回収業者

軽トラック1台で3万円~、2トントラック1台で5万円~などトラックに積む容量に応じた料金設定になっている業者もあり、まとめて処分をしたいのであれば回収業者の方が行政の粗大ごみ回収よりも安く済むことも。

もちろん個別アイテムの回収も可能で、アイテムによって細かく値段が設定されています。

見積もり料金から追加料金を請求されることはなく、安心です。

様々な品目を回収してもらえる

行政の不用品回収では、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機などのリサイクル家電は「家電リサイクル法」という法律により回収を受け付けてくれません。

新しく買い替える際には購入する家電品店に引き取ってもらう必要があり、行政の不用品回収とは別で処理する必要があります。

一方の回収業者であればこれらのリサイクル家電やパソコンも家具など、ほとんどすべての品目を回収してくれるので1回の作業ですべて完了します。

「これは流石に無理かも…」といったものでも回収してもらえるケースが多いので、迷わずにまずは相談してみましょう。

買取可能なものは、買い取ってもらえる

行政の粗大ごみ回収や家電品店に引き取ってもらう場合、まだ使える家具や家電であっても買取りをしてくれません。

回収業者であればまだ使えるテレビ・洗濯機・電子レンジなどの家電やテーブル・ソファ・イスなどを買い取ってくれる業者もあります。

買取をしてもらえるとなると、最終的に実質0円での回収になることや、差額分のお金を貰えるなんてことも!

自分でリサイクルショップに持って行く必要も買い手を探す必要もありません。

一度で処分とリサイクルができてしまうのはうれしいポイントですよね。

※買取りは回収業者によって値段もサービスの有無も違います。詳しくは事前に問い合わせてみてください。

支払いがスムーズ

行政の粗大ごみ回収の場合、回収費用は後日振込みか集金が主です。回収業者であれば回収日当日に現金払いまたはカードで支払えるため、遠くへ引っ越す予定のある方であればなおさら便利ですよね。

また事前に見積もり金額を出してもらえるので、お金を事前に準備できるもうれしいポイントです。

クリーニングサービスなど各種サービスが充実している

ただ不用品を回収するだけでなく、+αのサービスが充実しています。

たとえば、エアコン・キッチンの掃除、不用品を回収した後のハウスクリーニング全般、遺品生理&遺品生理にともなう清掃、ごみ屋敷の掃除、引っ越しと買取処分と回収を一緒に行ってくれるなどです。

引っ越しの荷造りや手続きであたふたしている時に、こうしたサービスがあると負担が軽減されて助かりますよね。

粗大ごみ回収を回収業者に任せることで、上記のような付加価値のあるサービスを受けられます。

まとめ

行政の回収ゴミを利用する手もありますが手間・労力・必要時間・値段を考えると、割に合わない結果になることもあります。

民間の粗大ごみ回収業者を活用すれば、日時に柔軟に対応してくれるほか、一度に複数の不用品をまとめて回収してくれるので費用・労力・手間がかかりません。

さらに業者によっては当店のように買取に力を入れているところもあり、行政のごみ回収に比べてオトクになったというケースも少なくありません。

「処分に困ってしまった…」ということがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

不用品回収受付センターで紹介している優良回収サービスは、一定の基準に合格した事業者のみ扱っておりますので安心してご利用いただけます。

2019/09/16 14:02(月) 現在「お客様が選んだNo.1業者」