東京都の不用品回収/即日対応の格安業者/口コミ高評価

東京都のおすすめ格安不用品回収業者5選【優良業者の選び方解説付き】

東京都に住んでいて、「要らなくなった物を処分したい」と考えている人はいませんか?ここでは、「不用品処分の仕方を知りたい」という人のために、東京都で不用品処分を行う方法を紹介します。

「新しい家具を買ったから古い家具を処分したいけど、大きすぎてどうしようもできない」とか「壊れた家電を捨てたいけど、処理の仕方がわからない」という人は、東京都の回収サービスや不用品回収業者に不用品の回収を頼みましょう。そうすれば、手軽に不用品が片付きます。

ここで注意してほしいのが、行政の回収サービスにはメリットとデメリットがあることです。そして、不用品回収業者も同じくメリットとデメリットが存在します。なので、メリットやデメリット、活用方法などについて詳しく紹介していきます。費用は活用方法によって変わることもよくあるので、しっかりチェックしておきましょう。

特に、回収サービスと不用品回収業者のサービスの違いを頭に入れておくと、無駄な費用を支払わなくて済みます。ということで、東京都在住の人に向けて、不用品の処分方法を紹介していきます。

東京都の収集と不用品回収業者を8つの項目で徹底比較

大きさ、量、不用品の出し方、分別方法、などに分けて、の回収サービスと不用品回収業者の違いを見ていきましょう。相違点を知れば、費用を安くすることも可能です。

不用品の大きさと重さ

東京都の回収サービスの場合

東京都のホームページには、一辺が30センチを超える家具や電気製品などが、粗大ごみと載っているため、それらの回収サービスで粗大ごみとして回収してもらえます。品目によって粗大ごみの判断を行うので、大きな家具を分解した場合も粗大ごみになります。粗大ごみの回収を希望するときは、前もって申し込みすることが前提です。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者は、行政の回収サービスとは異なり、粗大ごみとなる物の大きさは問われません。かなり大きくても回収してもらえるので助かります。ただ、重機が必要なほど大きいときは、費用がアップします。それでも回収してもらえるので、利用者にとっては大助かります。

不用品の量

東京都の回収サービスの場合

行政の回収サービスは、一度に回収できる個数が限られています。10個以上の粗大ごみがあれば、分けて回収してもらいます。行政の回収サービスでは、不用品の処理場や収集車の容量が限られているためです。また、残念なことにすぐに不用品を回収してもらうことはできません。今のところ、約10日待ちの状態です。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者では、行政の回収サービスとは異なり、10個以上の不用品を1回で回収できます。早いときは23時間や半日で作業が終了し、長くても1日で終了します。不用品の数が多いと不用品回収業者の収入も増えるので、喜んで多くの量でも回収してくれます。ちなみに、不用品の数が多いときは、「トラック1台分プラン」を利用して、総量で費用を決めてもらうほうがお得です。

不用品の分別

東京都の回収サービスの場合

行政の回収サービスの費用は、粗大ごみに対して決まります。なので、粗大ごみの品目ははっきりさせておき、分別もきちんと行いましょう。処分する家具の中には、何もないようにしておきます。「棚に書類などが入ったまま」とか「タンスに要らない服を入れた状態」というようなことがないようにしてください。回収が拒否されます。

リサイクルや再利用にも、力を入れているため、その点についても考慮しておきましょう。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者でも、ごみの分別は必要です。可燃、不燃、資源ごみなどに分けます。ただ、不用品回収業者にはオプションサービスがあるので、分別サービスプランをプラスして、業者に行ってもらうことも可能です。部屋の片づけサービスなどのオプションがあるので、自分で分別するのが面倒な人は、見逃さないようにしてください。

回収できない不用品の種類

東京都の回収サービスの場合

東京都の回収サービスでは、何でも回収できるわけではありません。下記のごみは回収不可となります。

  • 冷蔵庫、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、パソコンなど
  • ピアノ、消火器、耐火金庫、バッテリー、小形二次電池など
  • ガソリン・軽油・灯油・シンナー・塗料・灯油が入った状態の石油ストーブなど
  • プロパンガス・酸素など
  • 産業廃棄物、特別管理一般廃棄物、毒物、劇物
  • 土、石、灰、コンクリートブロック、レンガなど

不用品回収業者の場合

不用品回収業者は、上記の粗大ごみを回収できるところが多いです。でも、産業廃棄物・事業廃棄物・医療廃棄物などの粗大ごみには、免許が必要となるので、前もって回収業者に聞いてみてください。行政の回収サービスよりは、回収できる粗大ごみの種類が多いといえるので、その点はメリットです。さらに、粗大ごみの状態によっては、買い取ってくれることもあるでしょう。

不用品の出し方

東京都の回収サービスの場合

行政の回収サービスに依頼するときは、下記の流れで申し込むことになります。電話はつながりにくいことがよくあります。パソコンかスマートフォンから申し込むとストレスフリーです。

最初に、種類、サイズ、持ち込みor回収などの情報を受付に伝えます(ネットなら書き込みします)。そして、費用を処理手数料から確認しましょう。費用がわかったら、「粗大ごみ処理券」をスーパーやコンビニなどで買ってください。そして、処理券を粗大ごみに貼り、名前や受付番号を記入します。そして、指定の日時と場所に粗大ごみを出せば終了です。粗大ごみは、午前8時までに出してください。

注意することは、処理券を貼るのを忘れないことです。それから、ご自宅の地域以外の処理券を貼ることはできないことも覚えておきましょう。

不用品回収業者の場合

次は、不用品回収業者の流れについてです。まずは電話、パソコン、スマートフォンから手続きするのは同じですが、大きな違いは見積もりを取ることと券の購入がないことです。訪問見積もりを複数の業者に依頼して、比較するようにしましょう。

そして支払いは、作業が終了してからです。クレジットカード払いができるところも多いので、支払方法は確認することをおすすめします。

受付時間と方法

東京都の回収サービスの場合

東京都のホームページで受付時間を確認すると次のようになっていました。

  • 電話:お住まいの区や市による(月~土曜日、午前8時~午後7時)
  • 粗大ごみ受付センターから申し込み:24時間

不用品回収業者の場合

不用品回収業者の電話による受付時間は、朝7時から始まり、夜8時に終わるところが多いといえます。インターネットの受付は、24時間可能です。

不用品回収の費用

東京都の回収サービスの場合

行政の回収サービスの費用は、粗大ゴミごとにかかります。受け付けのときに、値段を確認して、処理券を購入します。そしてそれを粗大ごみに貼ることで、支払いが終わります。処理券は、200円券と300円券が多くの区や市で採用されていますが、1,000円券がある地域もあるので、お住まいの地域で間違えないように気を付けてください。そして、費用に合うように購入しましょう。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者に支払う費用は、見積もりからわかります。プランによって値段が変わるので、見積もりは重要です。いろいろなサービス(オプション)があり、プラスしたサービスによって値段が増えます。不用品回収業者には、10個以上の粗大ごみを1回で回収できるというメリットがあります。なので、たくさんの粗大ごみがある人にとって、特に役立つでしょう。

その他の利用できるサービス

東京都の回収サービスの場合

行政の回収サービスには、次の嬉しいサービスがあるので、適用する人は見逃さないようにしてくださいね。

・生活保護・中国残留邦人等の支援給付・児童扶養手当・特別児童扶養手当・老齢福祉年金の支給を受けている人は、手数料がかかりません。

・65歳以上の人や障害者の人は、不用品運びだしサービスを受けることができます。

上記に該当しなくても、回収ではなく持ち込みの場合は、費用が安くなります。

不用品回収業者の場合

不用品回収業者にも、下記のサービスがあるので活用しましょう。

  • 価値のある不用品の買取りサービス
  • 故人の遺品整理サービス
  • 即日・24時間・早朝・深夜に作業するサービス
  • 女性スタッフが対応するサービス
  • 騒音や近所に対応するサービス 

東京都の優良回収業者を安く利用6つの方法

東京都で利用できる不用品回収業者を検索してみると、たくさんあることに気が付くでしょう。不用品回収業者といっても、いろいろとなり、サービスが違うだけでなく、同じ作業を頼んでも値段が違うことも多いです。また、自分が希望するようなサービスを受けられないこともあります。なので、ここでは賢く不用品回収業者を選ぶためのポイントを解説していきます。それらを知って、値段が安くて優良な回収業者を選びましょう。

選び方①:見積もりから選ぶ

まずは、複数の不要品回収業者から、訪問見積もりを取ることが大きなポイントです。さきほどもお伝えしたように、同じ作業を頼んでも値段は業者によって違います。特に気を付けたいのが、非常に安い見積もりを信じて依頼してしまうことです。非常に安い見積もりには、「内容の記載漏れ」や「オプション設定あり」など、作業終了してから値段を追加されるトラブルが生じやすいです。追加費用の条件などの確認をして、高額な請求がされるなどのトラブルが起こらないようにしてくださいね。

選び方②:対応可能な日時から選ぶ

さまざまな理由から、不用品を処理できる日が限られている人はたくさんいます。早朝の回収を希望したり、夜の回収を希望したりするなど、人によって空いている時間は違います。「引っ越しの当日にお願いしたい」という人もいるでしょう。そういうときは、問い合わせをして30分で駆けつけてくれるようなフットワークの軽い不用品回収業者がベストです。やや値段は高くなりますが、時間が限られている人にとっては、利用する価値のある不用品回収業者です。

選び方③:プランから選ぶ

不用品回収業者には、さまざまなプランが用意してあります。値段をできるだけ安くするためにも、状況に合うプランを選択してください。例をあげると、単品での費用と複数の品がある場合の費用は違うので、複数の不用品をまとめて回収してもらいたい場合は、「トラックつめ放題プラン」などを利用しましょう。大型家具や10個以上の不要品の処分におすすめで、軽トラックや4トントラックなどがあることも知っておきましょう。

選び方④:サービス内容から選ぶ

不用品回収業者の追加サービスを上手に利用すると、手間をかけることなく不用品処理ができたり安心して処理を依頼できたりします。また、費用が安くなることもあるでしょう。

  • 費用を安くするには、下取りをしてくれる買取サービスがおすすめです。貴金属やブランド品の買取りをしてくれることもあります。
  • 手間をかけるのが面倒な人は、ゴミの分別や部屋の掃除をしてくれる掃除サービスがおすすめです。業者が代行して行ってくれます。
  • 故人の家が離れたりしている場合や忙しくて時間が取れなかったりする場合に、故人の不要品回収を依頼するケースもあるでしょう。その際は、故人の書類などを管理してくれる遺留品鑑定士サービスもあるので、活用してみてください。
  • 男性スタッフのみの回収は不安」という女性は、女性のスタッフが来てくれると女性スタッフサービスがあるので、検討してみてくださいね。

選び方⑤:回収できる品から選ぶ

先ほど紹介したように、不用品回収業者は、行政の回収サービスでは回収できない不用品も回収してくれます。この回収には、不用品回収業者も特殊な免許や資格が要るのですべての業者が回収できるわけではありませんが、免許や資格を持っているか回収業者を確認すると良いでしょう。

東京都で格安の不用品回収業者を探す方法は?

費用が安く安心してお任せできる不用品回収業者を探すときは、「不用品回収受付センター」が便利です。料金検索や業者の口コミなどを見ることができるので、「不用品回収受付センター」を活用すれば、迅速に良い不用品回収業者が見つかるでしょう。

東京都東京都で格安不用品回収業者を探すなら、不用品回収受付センターがおすすめです。

東京都のおすすめ格安不用品回収業者5選

ここからは、実際に東京都で利用できる人気がある「おすすめ」の不用品回収業者を5つご紹介していきます。それぞれの業者は、しっかりとした回収作業はもちろん、各社で独自のサービスがあるので、ご自身の状況に合った業者選びの参考にしてください。

粗大ゴミ回収本舗

粗大ゴミ回収隊

関東全体で利用できる不用品回収業者です。そのため、引っ越しなどに便利に利用できます。また、フットワークが軽く即日対応も売りです。スタッフの接客態度の高さなど顧客の満足度の高い片付け代行業者です。2回目以降の方に向けた割引サービスがあるのでリピーターも多いようです。

サービス内容

お部屋の片付け、遺品整理、ゴミ屋敷清掃、不用品回収

料金目安

軽トラック:1万4,800円~、2tトラック:5万4,800円~

対応エリア

新宿区、東京、埼玉、千葉、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応8:00~24:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決算

その他

即日対応、買取りサービス

かたづけサポーター

かたづけサポーター

他社では費用をとられてしまう基本料金、車両代、出張料などが、セットに含まれているため、明瞭会計の不用品回収業者です。トラックの数も多く、多くの不用品にも対応することができます。フットワークの軽い会社で、希望の日時に予約を入れやすいので時間をとれない方でも安心です。

サービス内容

不用品回収、粗大ゴミ回収、ゴミ屋敷清掃

料金目安

要見積もり

対応エリア

新宿区、東京、埼玉、千葉、神奈川

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応9:00~19:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決算、デビットカード

その他

買取りサービス、即日対応

マルケイ回収

マイケル回収

徹底した分別を行っており、環境に優しいい片付け代行業者として評価の高い会社です。事業からでるゴミの回収も可能なため、定期回収をしてもらえます。年中無休で対応してくれるので、急なお願いにも応えてくれます。

サービス内容

不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷

料金目安

軽トラック:2万5,000円~、2tトラック:4万円~

対応エリア

新宿区、中央区、東京全域

受付時間

年中無休WEB受付 電話対応8:00~24:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決済

その他

買取りサービス、最短翌日作業

バックアップ

バックアップ

不用品の1品から、大量の不用品がでる家1軒やビル1棟まで対応可能な片付け代行業者です。また、買取りサービスに力をいれており、思わぬ高査定予が期待できます。女性スタッフが在籍しているので、女性の方でも安心して利用することが出来ます。

サービス内容

お部屋の片付け、不用品回収、遺品整理

料金目安

軽トラック:1万2,800円~

対応エリア

新宿区、東京

受付時間

年中無休WEB時受付、電話対応24時間

支払い方法

作業完了後の現金支払い、クレジットカード決算

その他

買取りサービス

スマップ

スマップ

多くのトラックを保有しているため、大量の不用品がある場合は、迅速に対応してくれる業者です。積み放題パックが格安な代行業者で、不用品を庭先や玄関先にあらかじめ置いておくだけで、無人回収サービスなどもあります。

サービス内容

不用品回収、粗大ゴミ回収、遺品整理、ゴミ屋敷清掃

料金目安

軽トラック:1万円~

対応エリア

新宿区、東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城

受付時間

年中無休Web受付 電話対応8:0020:00

支払い方法

作業完了後の現金支払い

その他

即日対応、女性スタッフ、買取りサービス

東京都で不用品回収をお考えの方へ

2021/04/11 06:20(日) 現在「お客様が選んだNo.1業者」